テコンドー代表候補合宿ボイコット問題で選手と会長ら会議も混乱広がる

記事まとめ

  • 全日本テコンドー協会への不信感から代表候補選手28人中26人が強化合宿をボイコット
  • 指導体制などについて金原昇会長と選手側が直接話し合ったが途中退席した選手も
  • 江畑秀範選手は「何を言っても聞いてくれないんだと、限界がきた」と怒りの声を上げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております