15回目のトップリーグ開幕まで、あと1か月!

15回目のトップリーグ開幕まで、あと1か月!

中鶴隆彰(サントリーサンゴリアス) (C)スエイシナオヨシ

15回目を数える『ジャパンラグビートップリーグ2017-2018』。今季は16チームをふたつのカンファレンスに分け、各カンファレンス1回戦総当たりのリーグ戦と、別カンファレンスの6チームとの交流戦の計13試合を戦う。さらにカンファレンス順位に応じた総合順位決定トーナメントを行い、最終順位を決定する。また各カンファレンス1・2位の4チームは『第55回日本選手権大会』を兼ねた戦いとなる。つまり、『日本選手権』の優勝チームと、『トップリーグ2017-2018』の優勝チームは同一チームということになる。

気になる開幕戦のカードは次の通り。
8月18日(金)17:00 リコーブラックラムズ×NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 秩父宮ラグビー場
8月18日(金)19:30 キヤノンイーグルス×サントリーサンゴリアス 秩父宮ラグビー場
8月18日(金)18:00 トヨタ自動車ヴェルブリッツ×ヤマハ発動機ジュビロ 豊田スタジアム
8月18日(金)17:00 神戸製鋼コベルコスティーラーズ×NTTドコモレッドハリケーンズ ヤンマースタジアム長居
8月18日(金)19:30 近鉄ライナーズ×豊田自動織機シャトルズ ヤンマースタジアム長居
8月19日(土)16:00 東芝ブレイブルーパス×NECグリーンロケッツ 秩父宮ラグビー場
8月19日(土)18:30 クボタスピアーズ×パナソニック ワイルドナイツ 秩父宮ラグビー場
8月20日(日)16:00 コカ・コーラレッドスパークス×宗像サニックスブルース レベルファイブスタジアム

今季はトップリーグ初開催となる秋田県や『ラグビーワールドカップ2019』開催都市などを含む全国27都道府県・38会場にて公式戦を開催。また今季も暑さが残る9月までは、金曜ナイトゲームを毎節行う。

果たして15代目のチャンピオンに名を連ねるのは沢木敬介監督就任以来無敗の快進撃を続ける王者サントリーか、五郎丸歩が復帰した2位ヤマハ発動機か、昨季3位、『日本選手権』準優勝のパナソニックか、はたまた……。『ジャパンラグビートップリーグ2017-2018』第1節から第9節のチケットは7月22日(土)午前10時より一般発売。