全日本女子と若き世界王者が深谷で競演!

全日本女子と若き世界王者が深谷で競演!

『2019女子バレーボール国際親善試合』

いよいよ『東京五輪2020』まで1年を切った。バレーボール女子日本代表・日の鳥NIPPONは7月27日・28日にオランダ遠征を敢行。『東京五輪』予選前とコンディション万全、そしてベストメンバーのオランダ代表に2戦連続で2-3の惜敗となった。そして、次はホームでチャイニーズタイペイを迎え撃つ。日の鳥NIPPONの主力メンバーで構成する日本代表Aと、日本代表Aに『第20回女子U20世界選手権』初優勝の快挙を達成したU20勢をプラスした日本代表Bがそれぞれ登場するのだ。

【日本代表A】
2古賀紗理那(アウトサイドヒッター/NEC)、3岩坂名奈(ミドルブロッカー/久光製薬)、4新鍋理沙(アウトサイドヒッター/久光製薬)、5荒木絵里香(ミドルブロッカー/トヨタ車体)、6宮下遥(セッター/岡山)、7石井優希(アウトサイドヒッター/久光製薬)、11鍋谷友理枝(アウトサイドヒッター/デンソー)、12佐藤美弥(セッター/日立)、13奥村麻依(ミドルブロッカー/JVA)、14小幡真子(リベロ/JT)、15井上琴絵(リベロ/JVA)、16黒後愛(アウトサイドヒッター/東レ)、17田代佳奈美(セッター/デンソー)、18山岸あかね(リベロ/埼玉上尾)、20渡邊彩(ミドルブロッカー/トヨタ車体)、21長内美和子(アウトサイドヒッター/日立)、24芥川愛加(MB/JT)

【日本代表B】
5長内美和子(アウトサイドヒッター/日立)、6関菜々巳(セッター/東レ)、7松井珠己(セッター/日本女子体育大)、8吉野優理(アウトサイドヒッター/埼玉上尾)、9入澤まい(ミドルブロッカー/日立)、10中川美柚(アウトサイドヒッター/久光製薬)、11山田二千華(ミドルブロッカー/NEC)、12西村弥菜美(アウトサイドヒッター/岡山)、13曽我啓菜(アウトサイドヒッター/NEC)、14石川真佑(アウトサイドヒッター/東レ)、15平山詩嫣(ミドルブロッカー/久光製薬)、16水杉玲奈(リベロ/東レ)、17西川有喜(アウトサイドヒッター/JT)、18大崎琴未(ミドルブロッカー/東レ) 

日本代表Aには『ネーションズリーグ2019』は不参加だった荒木、井上、田代も選出。Bチームは石川、中川美、山田、平山、西川、曽我、西村、水杉のU20勢が選出。長内のみA・B両チームに名を連ねた。Aチームは中田久美監督、BチームはU20女子を率いた相原昇監督が指揮を執る。

『2019女子バレーボール国際親善試合』日本代表A×チャイニーズタイペイは8月10日(土)、日本代表B×チャイニーズタイペイは11日(日・祝)・深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)にて開催。チケットは10日(土)の試合は予定枚数終了、11日(日・祝)のゲームのみ発売中。