【ロシアW杯】ベルギー戦で戦犯とされるGK川島永嗣と本田圭佑 西野監督の責任問う声

記事まとめ

  • ロシアW杯で日本がベルギーに喫した大逆転劇は"ロストフナドヌーの悪夢"と呼ばれた
  • 戦犯とされるのがGK川島永嗣と本田圭佑で、川島を起用した西野監督の責任問う声も
  • ミランやRマドリードを率いた経歴を持つイタリアのカペッロ氏も本田のプレーを批判

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております