彼女の秘仏は拝めなかったが…思い出の琵琶湖でG1開催!「うっかり馬之助コラム」

彼女の秘仏は拝めなかったが…思い出の琵琶湖でG1開催!「うっかり馬之助コラム」

記事画像



 琵琶湖岸に位置するボートレースびわこで、秋のビッグイベント「G1びわこ大賞」(10月15〜20日)が開催される。出走するのは、賞金ランキング上位に名前を連ねる強豪選手たち。初日に行われるドリームレースには、その中から、賞金ランキング1位の菊地孝平(10月5日現在・以下同)、山崎智也(6位)、桐生順平(7位)、松井繁(8位)、篠崎元志(11位)ら豪華メンバーが出走する。?

 賞金ランキングと優勝戦線の両方の行方に気をつけながらのレース観戦は楽しみが2倍だ。さらに、ビッグレースではインコースが圧倒的に強いが、同レース場は4コースや6コースからの差しが決まることもあり、高配当の期待も膨らむ。また、予想に疲れたら、場内でタコ焼き、お好み焼き、焼きそば、ホルモンうどんなど、関西らしいグルメもいろいろ販売され、関西の庶民の味が満喫できる。?

 そして、琵琶湖といえば、偉大な大名が周辺に城を構えた由緒ある土地柄。豊臣秀吉の長浜城、石田三成の佐和山城、井伊家の彦根城など、著名な大名ゆかりの城が琵琶湖周辺に数多い。城だけでなく、比叡山などの寺社も多い。時間と費用に余裕があれば、そんな歴史的遺産を訪ねるつもりで、G1びわこ大賞観戦のスケジュールを立てることをオススメする。?

 そういえば、10年ほど前のこと、好きになった女性を誘って、琵琶湖へと出かけたことがある。京都まで足を延ばし、清水寺、大徳寺、二条城、高台寺、苔寺などなど、幾多の名所旧跡を2人で巡ることができたのだが、彼女の秘仏はついに拝むことができなかった。それはそれで充実した旅だったのだが……。?

関連記事(外部サイト)