【CBC賞】函館SSは本命馬Vで5万馬券! 今週は◎トウショウドラフタが激走「阿部幸太郎 オレの美味予想」

【CBC賞】函館SSは本命馬Vで5万馬券! 今週は◎トウショウドラフタが激走「阿部幸太郎 オレの美味予想」

記事画像



 前回予想したG3函館スプリントステークスは、阿部の本命馬◎ジューヌエコールが勝利し、3連単5万5520円の高配当となった。今週は、同じくスプリントのG3戦CBC賞(7月2日 中京芝1200m)。アベコーの狙いどころは――!??

「結婚します。初めて人を好きになりました」と、日本全国が注目する中で、爆弾発言をした須藤凜々花。今年の第9回「AKB48総選挙」で20位に入った彼女は、突然、舞台上で結婚宣言。これには会場中が、どよめきました。

 3年前の3月に劇場デビュー。NMB48の次世代のエースとも言われるほどでした。歌は決してうまいとは言えないものの「夢は哲学者」と言い、冠番組の「須藤凜々花の麻雀ガチバトル!」では、達者なゲストの男性陣を打ち破るほどの腕前。

 この日、AKB48の顔、アイドル界の女王とも言える渡辺麻友の卒業発表。それを知ったうえで、我が道を突き進んだ彼女に、メンバーから非難の声が。また、3万を超える票数で支持したファンの気持ちは置き去りにされました。

 さて、今週は中京で「CBC賞」が行われます。ハンデに恵まれそうな好調3歳馬が支持されそうです。葵S優勝のアリンナ、ニュージーランドT2着のメイソンジュニア。NHKマイルCで見せ場を作ったタイムトリップ。

 注目しているのがトウショウドラフタ。前走の京王杯SCで5着。スローの展開で最後方。大外からラスト33秒8で肉薄しました。道悪でこの破壊力はすごい。典型的なサウスポー。買い!

■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー”の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

関連記事(外部サイト)