アイマイ・モコ・ジメイの謎「井崎脩五郎 競馬新理論」

アイマイ・モコ・ジメイの謎「井崎脩五郎 競馬新理論」

記事画像



 新理論の神様はフトコロが深いと話題になっている。じつは7月8日(土)、中京7Rでアイマイという暗号が出たのだ(「」で囲った部分)。
10番「イ」ズナ
11番「マ」ダムサッシュ
12番「イ」ェーガーオレンジ
13番「ア」ドマイヤホルン

 これは何を買えという暗号なのだろうと考えた。広辞苑によると、曖昧(あいまい)とは、「はっきりしないこと。まぎらわしく、確かでないこと」。これの同義語は、模糊(もこ)である。「はっきりしないさま。ぼんやりしたさま」と解説されている。

 一方、反対語で有力なのが自明(じめい)。「何らの証明を要せず、それ自身ですでに明白なこと」とある。このレース、出馬表に、模糊のモの字とコの字は、一つずつしかなかった。しかも、たった1頭が両方を持っていたのである。6番のメイショウ「モ」ウ「コ」。

 これが買い目かと思ったら、案の定、2着に粘ってみせた。驚いたのは、そのあと。上位1〜3着馬の頭文字が、こうなっていた。
1着「ジ」ェニアル
2着「メ」イショウモウコ
3着「イ」ェーガーオレンジ

 なんと、ジメイ(自明)。同義語も反対語も答えだったのだ。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

関連記事(外部サイト)