【京成杯AH】ブラックスピネルに注目「阿部幸太郎 オレの美味予想」

【京成杯AH】ブラックスピネルに注目「阿部幸太郎 オレの美味予想」

記事画像



「ワールドオールスター・ジョッキーズ2017」が札幌競馬場で開催。以前は秋に行われていたのですが、今年は名称も新たに舞台を札幌に移動。全4戦で争われました。最後の最後まで息の抜けない激戦でしたが、優勝はカナダのユーリコ・サシルヴァJ。大変な喜びようで賞金300万円をゲット。2位は戸崎圭太Jと福永祐一Jが同点で、それぞれ200万円を手にしました。

 競馬ファンにしてみれば、ファン自身もレースに参加して、もっと盛り上がりたいのが本音。であれば、シリーズの4戦くらいはファンサービスで、単勝の控除率を10%に引き下げるなどして、より応援にも力が入ることを願いたいものです。

秋競馬オープン!中山でマイルのG3レース さて、今週から秋競馬がオープン。中山では「京成杯オータムH」です。マイル巧者が勢ぞろい。ハンデ戦で大激戦が予想されます。

 関屋記念を圧倒したマルターズアポジーが参戦の予定。関屋記念3着ダノンリバティ、5着ダノンプラチナに手堅さ一番のグランシルク。NHKマイルC3着の3歳ボンセルヴィーソ。

イスラボニータやエアスピネルと接戦を演じたブラックスピネル 注目はブラックスピネル。春のマイラーズCでイスラボニータ、エアスピネルのG1級と互角の接戦。当時ラストが32秒8と抜群の破壊力。入念に坂路調教をしていて、楽しみです。

■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー”の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

関連記事(外部サイト)