サッカー日本代表の新ユニフォームの「反則級」の機能とは?<ダブルブッキング川元文太の『毎日ブラック大喜利』>

サッカー日本代表の新ユニフォームの「反則級」の機能とは?<ダブルブッキング川元文太の『毎日ブラック大喜利』>

日刊大衆

 政治、経済、スポーツ、芸能……日々、新たなニュースが飛び交う現代社会。ダウンタウンの松本人志が大会チェアマンを務める『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)にも出場し、トップお笑い芸人からもその大喜利力が一目置かれる男、『ダブルブッキング』の川元文太。いとうせいこうも認める希代のネガティブ芸人が今、最も気になるニュースをブラック大喜利でブッタ斬る!!

■本日のお題

 

 近く、サッカー日本代表の新ユニフォームが発表される。「サムライブルー」と呼ばれる青を基調としたユニフォームが今回、大幅にリニューアルされるというが、製作段階では日本のテクノロジーのすべてを詰め込んだ画期的な機能が搭載されていたため、各国関係者から「それは反則!」という声が挙がり、その機能はなくなったという。

 各国関係者から反対の声が上がった、サッカー日本代表の新ユニフォームに搭載された「反則級」の機能とは?

関連記事(外部サイト)