高木美帆、1500で世界新…1分49秒83

高木美帆 世界新記録で優勝

 スピードスケートワールドカップ(W杯)今季最終戦、ソルトレークシティー大会は10日(日本時間11日)、米ユタ州のソルトレークシティーで最終日が行われ、女子1500メートルで高木美帆(日体大助手)が1分49秒83秒の世界新記録で優勝した。