原辰徳はなぜ“グータッチ”をするのか

「草野満代 夕暮れWONDER4」(1月30日放送)でパーソナリティの草野満代が、巨人監督・原辰徳の“グータッチ”の原点について話した。

【プロ野球巨人】入団会見を行い、原辰徳監督(中央)とグータッチを交わす巨人の新外国人選手、ライアン・クック(左)とクリスチャン・ビヤヌエバ(右)=2019年1月28日 文京区の東京ドームホテル 写真提供:産経新聞社

 

草野満代と原辰徳といえば、1999年3月までNHK「サンデースポーツ」で互いにメインキャスターを務めた間柄。そんな草野満代が、“原辰徳グータッチ”の原点を振り返った。

草野「そういえば、サンデースポーツで一緒にキャスターやってたとき、スタジオの机の上に乗せている手は“グー”でしたよ!二人並んだ写真やイラストも、グーになってます。ひょっとして、“グータッチ”の原点はここですかね?!監督になって、グーが耳の横まで上がっていったんでしょうか(笑)」

原辰徳の“グータッチ”の原点は、サンデースポーツなのか・・・?!
2月4日(月)から7日(木)までのニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」では、草野満代が原辰徳に特別インタビューを予定!原の“グータッチ”の真相が明らかになるかもしれない。

 

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

関連記事(外部サイト)