平成思い出の実況はMLBオールスターにイチロー、佐々木、長谷川が出場 【ニッポン放送松本秀夫アナウンサー】

いよいよ平成が終わる。そんな平成を、『スポーツ実況』という形で喋り続けている ニッポン放送スポーツ部のアナウンサー。この平成の30年間を喋り続けてきて、思いの出の実況もあるはず。そんなスポーツ部のアナウンサーに、平成の思い出の実況を聞いてみた。

■今回は、松本秀夫(まつもとひでお)アナウンサー

1961年7月生まれ。1985年ニッポン放送入社。2017年にフリーアナウンサーに。実況だけでなく、イベントの司会、テレビ、劇団を立ち上げるなど、幅広く活躍中。現在は、月〜木午後4時〜「草野満代夕暮れWONDER4」にパートナーとして出演中。

■ 松本はおっちょこちょいだから...

‐- 1989年の大喪の礼・即位の礼は

俺は、何もやっていないんだよ、スタジオにはいたけど(苦笑)『松本はおっちょこちょいだから』って言われていたから、こんな大事な事を任せられないって思ったんじゃないの(笑)

 

米大リーグ2001MLBオールスターゲーム 最後は佐々木主浩が抑えてア・リーグが勝利。 撮影日2001年07月11日 提供産経新聞

■ 松本アナウンサーの平成、思い出に残る実況は

‐- 松本アナの、《平成》の思い出に残る実況ってなんですか?

いろいろあるからなぁ。2001年に、シアトルで行われたメジャーリーグのオールスターゲームかな。最後に魔神(佐々木主浩さん)が出てきてセーブを獲っているんだよね。
あの試合には、日本人が3人出ているんだよね。魔神(佐々木主浩さん)と、イチロー選手、長谷川繁利投手の3人が選ばれていて、日本人が、メジャーリーグで一番、輝いていた時だと思うんだよね。日本のプロ野球の力を見せた感じだよね。

‐‐ 当時は、シアトルに、結構長い間行っていましたね

そうそう。松井選手の時は、スポーツアナウンサーが1か月づつ担当して行っていたけど、この時は、4カ月、すっと行かせてもらった。イチロー選手がメジャーリーグに行く1年目、実は、『休職してもいいから、メジャーに行かせてください』って、当時の編成局長に懇願したんだよ。でも、『ダメだ!』って断られて、それでも行きたかったから、『行かせてください』って食い下がったら、『シーズン丸々はダメだ、4カ月なら』って...粘り勝ちだよね(苦笑)

‐‐ その4カ月中に、魔神(佐々木主浩さん)の大事なお酒飲んじゃって...出入り禁止になって(笑)

そうそうそうそう(苦笑)、周りの新聞記者の皆さんには大変お世話になりました(笑)

‐‐ あの時は、スポーツアナウンサーの皆さんも、メジャー取材に行けるって、ウキウキしていましたよね。

お金があったからねぇ〜(苦笑)

 

プロ野球日本シリーズ第4戦 阪神ーロッテ ロッテ優勝  幕切れ。ナインに胴上げされるロッテのボビー・バレンタイン監督 =甲子園球場 撮影日2005年10月26日 提供産経新聞

‐‐ 国内の試合で、印象に残っている試合はないのですか

う〜ん...平成6年(1994年)の10月8日、ナゴヤ球場での中日対巨人《10.8決戦》とか、実況しているんだけど、実況だけで一杯一杯だったのか、あまり覚えていないんだよね(苦笑)
まだ覚えているのは、《11.9決戦》川崎でのロッテ×近鉄ダブルヘッダーかな。でも...ギリギリ昭和か(苦笑)
(昭和63年[1988年]近鉄が2勝すれば優勝だったが、2試合目が、時間切れ・引き分けに終わり、優勝を逃す)

‐‐ 《号泣》した、ロッテ優勝ではないのですか

ロッテ優勝...そうだね、特に2005年のロッテ優勝は下克上の走りだからね。
2004年に、パリーグのプレーオフが始まって、翌年、2位通過のロッテが、優勝したソフトバンクに勝って、日本シリーズに進出して、セリーグチャンピオンの阪神を、ストレートの4連勝で下して、31年ぶり3度目の日本一になった。今は、当たり前のように行われるプレーオフも、あれから始まっているんだからね。

ニッポン放送ショウアップナイター「あなたが選ぶ平成のプロ野球ベストシーン」を募集中
応募アドレス : 89@1242.com
*ベストシーンと、住所、氏名、年齢、職業、電話番号をお書きの上ご応募ください。

ニッポン放送ショウアップナイター 2019開幕カード マツダスタジアム 広島 × 巨人
3月29日(金) 江本孟紀 / 松本秀夫アナウンサー
3月30日(土) 真中 満/ 山内宏明アナウンサー
3月31日(日) 野村弘樹 / 洗川雄司アナウンサー

■ 平成と言う時代は...

‐‐ 松本さんにとって平成ってどんな時代でしたか

そうだね。時代的には、平成と共に、ニッポン放送の電波で、いっぱい使ってもらえるようになった感じだよね、いい時代だった(笑)

あと、思うんだけど、平成の野球を象徴するものとしてね、一つには《メジャーリーグ》だと思うんだよね。

‐‐ 野茂投手から始まって、沢山の選手が海を渡りましたね

平成7年(1995年)に野茂投手がメジャーに行って、みんながメジャーリーグに行くようになった。で、平成5年(1993年)には、FA(フリーエージェント制度)がスタートしていて、それがね、大きな波だったよね。それから2004年のプロ野球再編問題で、IT会社がオーナーと楽天が誕生した。

そういった見方をすると、【平成】という時代は、

・日本人がメジャーリーグに挑戦するようになった。
・FA(フリーエージェント制度)が出来て、選手の移動が活発になった。
・プロ野球再編問題で、楽天・DeNAなどのIT産業界が参入してきた。

という事だと思うんだよ。
オーナー会社にIT業界が増えて来て、我々、放送にも色々と降りかかってきてさ(笑)
野球界が、ネット業界に席巻されていると同時に、我々の実況の仕事も、なんかネットに席巻されてきたというかね(苦笑)

‐‐ 交流戦や、プレーオフも始まったのも平成ですね

交流戦といえば、僕らはパリーグの選手をあまり実況する事がないじゃない。ニッポン放送も中継本数は多くないから。

‐‐ そうですね、馴染みではないですね。

だから、交流戦を中継する時に、丁寧に選手を紹介しようという事になった。
で、オリックスに五島裕二という選手いてね。中継で、『五つの島と書いて、ごとうと読みます。』って、わざわざ注釈までつけて実況していたら、『ごしま』ですって(苦笑)
『失礼しました。』って平謝りだよね(笑)

 

プロ野球 巨人−ヤクルト 世界新の756号本塁打にバンザイの巨人・王貞治。左は張本勲 撮影日1977年09月03日 提供産経新聞

■ 王選手の756号ホームランの思い出は、山本ゆかりさん...

‐‐ ちょっと話が変わりますが、松本アナの中で、ヒーローだった野球選手は誰だったんですか。やっぱりON(王貞治さん・長嶋茂雄さん)だったのですか

王さんの方かな、覚えているのは。王さんが756号ホームランを打った時、まだ中学生だったんだけど、その時に、王さんに花束を渡した女性がいるんだよ。
《山本ゆかり》さんっていう大人びた、アイドルなんだけど、そのあとセミヌードとかにもなって...実は俺、その《山本ゆかり》さんのファンだったんだよ(笑)
だから、王さんの思い出と言うと、「756号ホームランの時に、《山本ゆかり》さんが、花束を渡している」っていうのが、一番、記憶に残っているんだよね(苦笑)

■ e−スポーツを見て、凄い時代だなって。でもそこに背を向けてはいけないなと

‐‐ 今後、実況でのチャレンジしたい競技はありますか。Jリーグ開幕とかも、体験していますが

Jリーグが開幕した時は、猫も杓子も、「サッカー、サッカー」って言っていたでしょ(笑)
むしろ野球が軽んじられているというか、俺は、『冗談じゃないよ、野球だよ』って思っていた。サッカーが輝いていたけど、あえて、『俺は野球一筋だ!』って思っていた。

‐‐ 清水アナが、e−スポーツの実況をしていますが

最近は、テレビゲームから生まれた《e-スポーツ》や、データを統計学的に、客観的に分析して戦略を立てる《セイバーメトリクス》だったり、新しいものが増えてくるけど、そこに拒否反応はせずに、興味を持って、やっていきたいなって思ってる。

清水久嗣アナが、《e-スポーツ》の実況していて、一度、ニッポン放送のイマジンスタジオで、《e-スポーツ》の『パワプロ』の大会をやったことがあってね。それを見学した事があるんだけど、「凄い時代だなぁ」って思ったよね。
NPBは、シーズン中には野球があって、野球のオフには、《e-スポーツ》で、野球ゲームを楽しんでもらいましょうっていう流れを作ろうとしているからね。そこに背を向けてはいけないと思うんだよね。とにかく首を突っ込んで行こうと思っている(笑)

 

松本秀夫アナのBlog やぎメール http://www.1242.com/diary/yagi/

スポーツアナウンサーが呟く アナLOG ショウアップナイター実況アナのつぶやき
http://www.1242.com/diary/analog/
ニッポン放送ショウアップナイターの詳しい情報は ホームページ&Twitterで
ショウアップナイター HP  https://baseballking.jp/showup
ショウアップナイター Twitter  https://twitter.com/showup1242

日曜競馬ニッポンの詳しい情報は ホームページ&Twitterで
日曜競馬ニッポン HP  http://www.1242.com/uma/
日曜競馬ニッポン Twitter  https://twitter.com/uma1242

サッカー中継に関する ホームページ&Twitterで
ニッポン放送JリーグラジオHP  http://www.1242.com/soccer/
ニッポン放送Jリーグラジオtwitter https://twitter.com/J_League_Radio

(Write よこいみちひと)

関連記事(外部サイト)