元プロ野球選手が熱血少年野球指導!

2月23日(土)、JA共済少年野球教室が熊本県熊本市と大分県別府市で同時開催された。
この少年野球教室は、都道府県のJA共済連が主催し、ニッポン放送と各地域の放送局、そして公益社団法人 全国野球振興会が協力するイベントで、「地域のスポーツ振興と子どもたちの夢を応援する」ことを目的に開催されている。

各会場、雲は見受けられるものの無事屋外での開催となり、それぞれ100名以上の野球少年、少女、そして保護者が詰めかけた。

熊本会場には、「赤ヘル機動力野球の申し子」として盗塁王にも3度輝いた元広島カープ・高橋慶彦氏、広島カープで3度の最多奪三振に輝き読売ジャイアンツでも活躍した川口和久氏が登場。

また、大分会場には、西武ライオンズ、福岡ダイエーホークスで活躍し、新人王獲得の他、ベストナイン、ゴールデングラブ賞の常連でもあった石毛宏典氏、ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズで活躍し沢村賞、最多勝利にも輝いた川崎憲次郎氏が登場した。

いずれの会場でも、コーチ陣がピッチング、バッティング、走塁、守備それぞれを1人1人に熱心に指導し、子どもたちも真剣な眼差しで一流の技術を目に焼き付けていた。中学、高校、大学、そしてプロと、野球に夢を抱く子どもたちには代えがたい経験となったようだった。

関連記事(外部サイト)