大迫傑が東京マラソン途中棄権を振り返る 「今は何も考えず休養している」

記事まとめ

  • 大迫傑が7日、東京都内で、日本記録突破による1億円の褒賞贈呈式に出席した
  • この褒賞制度は日本実業団陸上連合が東京五輪に向けたマラソン強化策として創設
  • 大迫は「これを機に、他の選手と共にMGCに向けて盛り上げていけたら」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております