金戸凛が飛び込み日本室内選手権の女子高飛び込みで2連覇 世界選手権の代表入り確実

記事まとめ

  • 飛び込み日本室内選手権の女子高飛び込みは、金戸凛が362・40点で2連覇
  • 日本水連の選考基準を突破し、7月に韓国で行われる世界選手権の代表入りを確実にした
  • 金戸は祖父母、両親がオリンピアンで、父は「痺れるような体験を楽しまないと」と助言

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております