【春高バレー】北海道代表決定戦 男子は科学大高、女子は札幌山の手がV

【春高バレー】北海道代表決定戦 男子は科学大高、女子は札幌山の手がV

春高バレーの北海道代表決定戦男子で優勝し、全国大会出場を決めた北海道科学大学高校=16日午後、札幌市豊平区の道立総合体育センター(寺田理恵撮影)

 「春高バレー」の愛称で親しまれる「第72回全日本バレーボール高校選手権大会」北海道代表決定戦(道バレーボール協会、産経新聞社など主催)の決勝が16日、札幌市豊平区の道立総合体育センター(北海きたえーる)で行われ、男子は北海道科学大高が恵庭南を破り、3年ぶり2回目の優勝。女子は札幌山の手が旭川実業を破り、2年連続6回目の優勝を果たした。4校は本大会に駒を進めた。

 ▽男子決勝         

北海道科2 25−16 0 恵庭南

学大高   25−23      

 ▽女子決勝         

札幌山の2 25−23 0旭川実 

手     25−23      

関連記事(外部サイト)