マラガ契約解除の岡崎に「めちゃオモロい!」本田圭佑の愛あるイジリに爆笑

岡崎慎司が選手登録できずマラガ契約解除 本田圭佑が「俺と一緒やな」とイジる

記事まとめ

  • 岡崎慎司がスペイン2部のマラガに加入したが、選手登録できず契約解除となった
  • これに対し、本田圭佑がTwitterで「俺と一緒やな」とイジっており、爆笑を呼んでいる
  • 本田圭佑もオーストラリアのメルボルンを退団しており、現在は無所属となっている

マラガ契約解除の岡崎に「めちゃオモロい!」本田圭佑の愛あるイジリに爆笑

honndaokazaki

 サッカー元日本代表MF本田圭佑が9月3日に自身のツイッターアカウントを更新し、去就問題に揺れる同胞のFW岡崎慎司について「めちゃオモロいやん!」とイジっている。

 本田はツイッター上で、サラリーキャップ制度への違反によってスペイン2部のマラガが新加入の岡崎を選手登録できなかったというネットニュースを引用し、「おか、めちゃオモロいやん!俺と一緒やな!」とツイート。新たに所属先を探さなければならなくなった岡崎へ“本田流”のエールを送ったが、実は本田もまた2018-2019シーズンまで所属していたオーストラリアのメルボルンを退団しており、現在は無所属の身だ。

 自身の去就問題を笑い飛ばす本田の度量や、岡崎との仲睦まじい関係性を垣間見たファンからは「テストあかんかったやつのノリやめてください」「自分から移籍話に触れていくスタイル好き」「岡ちゃん、こうなったら笑とけ笑とけ。結局2人、同じ状況」「そのツッコミ!笑」「愛しいな、あなた達はほんとに 笑」など、笑いと和みのリプライが多数寄せられている。

「本田はフットボール以外の分野での活動も多く、かねて引退が近いと噂されていましたが、岡崎はようやくレスターを退団して念願だったスペインへの移籍を叶えたばかり。同じ無所属という状況とはいえ、2人の間にもかなり温度差があるでしょうが、そこはW杯を3度も共に出場した仲です。また、本来サッカー選手はあまり自身の去就や移籍先チームなどについて語ることは珍しく、半ばタブーのようにされていますが、本田が積極的にこのようなテーマから逃げずに発信してくれる為、ファンも彼の言葉に注目してしまうのでしょう。本田のフォロワーが84万人にまで上っているのも頷けますね」(スポーツライター)

もちろん岡崎からすれば移籍市場の土壇場でクラブのゴタゴタに巻き込まれた格好だが、本田からの愛ある“イジり”にはひとときの癒しを得られたかもしれない。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)