静岡学園高・鈴木笙、3種目通過 女子はデンソー勢の活躍目立つ<卓球・全日本静岡県予選>

<2021年度全日本卓球選手権大会静岡県予選会 日時:2021年9月25日、10月17日、11月6日 場所:静岡県武道館、浜北グリーンアリーナ、磐田市総合体育館>

2022年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2022年1月24日〜1月30日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で全日本予選が開催されている。

9月25日、10月17日、11月6日には、静岡県で全日本卓球選手権大会予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルスの代表者が決定した。

阿部愛莉
写真:阿部愛莉(デンソー)/撮影:ラリーズ編集部

2021年の全日本選手権で宇田幸矢(明治大学)に勝利し、話題を呼んだ鈴木笙(静岡学園高)は男子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの3種目で通過を決めた。女子は実業団のデンソー勢の活躍が目立った。

代表者は以下の通り。

男子シングルス代表(6名)

川上尚也(早稲田大学)
藤田哲弘(豊田町スポ少)
渡井丈人士(駒澤大学)
手塚元彌(法政大学)
後藤世羽(専修大学)
鈴木笙(静岡学園高)

女子シングルス代表(6名)

中畑夏海(デンソー)
森田彩音(デンソー)
小畑美月(デンソー)
阿部愛莉(デンソー)
山下菜々美(浜松修学舎高)
門阪彩愛奈(立命館大)

男子ダブルス代表(3組)

手塚元彌(法政大)/鈴木笙(静岡学園高)
田中京太郎/溜大河(静岡学園高)
川上尚也(早稲田大)/手塚大輝(日本大)

女子ダブルス代表(3組)

野村萌/森田彩音(デンソー)
中畑夏海/阿部愛莉(デンソー)
門阪彩愛奈(立命館大)/山下菜々美(浜松修学舎高)

混合ダブルス代表(3組)

鈴木笙(静岡学園高)/中畑夏海(デンソー)
稲木晨悟(専修大)/小畑美月(デンソー)
西村星哉(駒澤大)/大西瑚々那(愛知工業大)

ジュニア男子シングルス(10名)

溜大河(静岡学園高)※推薦で出場
田中京太郎(静岡学園高)※推薦で出場
中谷歩夢(浜松修学舎高)
松岡佑亮(静岡学園高)
齋藤輝心(浜松修学舎高)
岡田蓮(修学舎中)
市江優大(浜松修学舎高)
小林彪(修学舎中)
岡田琉生(浜松修学舎高)
岡本拓実(修学舎中)

ジュニア女子シングルス(8名)

山田夏花(浜松修学舎高)
川山裕以奈(磐田一中)
河合七奈(浜北北部中)
岩見百恵(徳増卓球)
小林奈桜(浜松修学舎高)
蟹江真花(浜松修学舎高)
福田雅子(浜松修学舎高)
島崎叶望(修学舎中)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)