【Tリーグ】元中国代表ハオシュアイ、及川に3-0勝ち 岡山が勝ち点4獲得

【Tリーグ】元中国代表ハオシュアイ、及川に3-0勝ち 岡山が勝ち点4獲得

【Tリーグ】元中国代表ハオシュアイ、及川に3-0勝ち 岡山が勝ち点4獲得の画像

<ノジマTリーグ2021-2022シーズン 1月9日 福田公園体育館>

卓球ノジマTリーグ2021-2022シーズンでは、9日に男子の試合が行われた。2位の岡山リベッツが、首位を走る木下マイスター東京にマッチカウント4-0で勝利し、勝ち点4を手に入れた。

ハオシュアイ(岡山リベッツ)が、前期MVPに輝いた及川瑞基(木下マイスター東京)を3-0でシャットアウトするなど元中国代表の強さを存分に見せつけた。

岡山リベッツ 4-0 木下マイスター東京

〇田添響/森薗政崇 2-0 田添健汰/松島輝空
11-9/11-7

〇ハオシュアイ 3-0 及川瑞基
11-4/11-6/11-3

〇吉村和弘 3-2 大島祐哉
11-8/8-11/4-11/11-9/11-9

〇森薗政崇 3-0 吉田雅己
11-5/11-10/11-3

男子順位(1月9日時点)

1位 木下マイスター東京(12勝2敗 勝ち点39)
2位 岡山リベッツ(7勝8敗 勝ち点24)
3位 T.T彩たま(5勝6敗 勝ち点20)
4位 琉球アスティーダ(2勝10敗 勝ち点11)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)