名電中・吉山和希は好発進 岩井田駿斗は高校生に2連続勝利<全日本卓球2022ジュニア男子単2回戦>

<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>

25日、全日本選手権は2日目を迎え、ジュニア男子シングルスの2回戦が行われた。

全日本カデットを制した吉山和希(愛工大名電中)をはじめ、木村友哉(野田学園中)や薜大斗(遊学館ジュニア)らが続々と勝利をあげ、3回戦へと進んだ。

昨年、東アジアホープスの日本代表にも選出された岩井田駿斗(HZF)は初戦に続き、2回戦でも高校生相手に勝利を収め、3回戦へ駒を進めている。

その他の結果は、以下の通り。

ジュニア男子シングルス2回戦結果

井上晴貴
写真:井上晴貴(東大寺学園高)/撮影:ラリーズ編集部

〇大池俊魁(長野工業高)3-0 遠藤唯夢(鶴岡東高)
歌田智史(千葉経済大附高)0-3 浅見勇志(希望が丘高)〇
中島響太(樹徳高) 0-3 木村友哉(野田学園中)〇
赤尾飛市朗(遊学館高) 2-3 古閑慎也(東山高)〇
坂本蓮(瓊浦高)1-3 梅村友樹(明徳義塾中・高)〇
〇坂本優斗(明豊高)3-0 西山元規(上宮学園中)
〇日宏紀(愛工大名電中) W-L 裄V幹太(実践学園高)※相手棄権のため不戦勝
〇前出陸杜(高田高)3-0 牧志侑武(宮古高)
中野龍弥(三浦学苑高)0-3 辻井聡一(上宮高)〇
月原弘暉(常盤HS)0-3 久保賢輔(石田卓球クラブ)〇
〇岩井田雄斗(野田学園高) W-L 田中京太郎(静岡学園高)※相手棄権のため不戦勝

〇青山貴洋(育英高) 3-0 福島太生(倉田クラブ)
橋悠(帝京安積高)0-3 前山宗亮(富山商業高)〇
〇太田聖斗(卓桜会) 3-0 烏田東(可部町スポ少)
竹内聖貴(徳島商業高)L-W 古庄光佑(敬徳高)〇※相手棄権のため不戦勝
〇西坂優也(滝川第二高)3-0 岡田空(明豊高)
日向亮人(聖和学園高) 1-3 菅沼翔太(愛工大名電中)〇
溜大河(静岡学園高)L-W 荒井正明(駒大苫小牧高)〇※相手棄権のため不戦勝
〇佐野和輝(大阪桐蔭高)3-0 小原歓大(松山北高)
林一瑳(富田高)1-3 渡部圭太(三浦学苑高)〇
分島圭麒(松徳学院中高) 2-3 薜大斗(遊学館ジュニア)〇

〇吉山和希(愛工大名電中) 3-0 小澤竜登(前橋高)
〇長谷部聡明(帝京安積高)3-0 井上晴貴(東大寺学園高)
〇関友喜(開志国際高)W-L 市江優大(浜松修学舎高)※相手棄権のため不戦勝
七尾晃史(東京学館浦安高) 0-3 道廣晴貴(希望が丘高)〇
〇渡部民人(星槎中)3-1 北村悠貴(21クラブ)
田中翔大(長野工業高)1-3 藤元駿(明徳義塾中・高)〇
大場隆也(専大北上高) 0-3 岩井田駿斗(HZF)〇
〇石山浩貴(上宮学園中)3-0 佐藤遼太(専大北上高)
多田啓佑(鶴岡東高) 2-3 松井駿介(希望が丘高)〇
〇丹羽良(愛工大名電高) 3-2 都築和仁(明徳義塾中・高)
〇管琉乃介(遊学館高) 3-1 千年颯太(北科大高)

吉山和希
写真:吉山和希(愛工大名電中)/撮影:ラリーズ編集部

伊藤颯(古川学園高)1-3 宮ア礼央(白子高)〇
〇今村英太(小瀬クラブ)3-2 松原健也(松商学園高)
渡邊康靖(愛工大名電中)0-3 三木隼(野田学園高)〇
〇坂井雄飛(愛工大名電中)3-1 小田島拓翔(秋田商業高)
〇石井佑季(石田卓球クラブ) 3-0 湯田康太郎(駒大苫小牧高)
〇武智颯汰(内宮中)3-2 鳥谷部光優(青森山田高)
山本煌翔(三浦学苑高) 2-3 橋慶太(育英高)〇
〇小野泰和(出雲北陵中・高)3-1 高柳陽斗(樹徳高)
東政利(富田高)1-3 高橋拓己(明豊高)〇

浅里巧真(Crossover)2-3 三上俊貴(帝京安積高)〇
〇熊谷楓希(鶴岡東高) 3-1 佐藤卓斗(出雲北陵中・高)
森顕大(れいめい高)2-3 兼平優斗(専大北上高)〇
松浦脩隼(新潟産大附高)0-3 谷本拓海(兵庫中)〇
〇徳田幹太(野田学園高)3-0 山本祥吾(福井商業高)
〇薜史斗(遊学館高) 3-1 諸田陸人(東山高)
高橋諒太(秋田商業高)1-3 野口敬央(高田高)〇
〇木谷颯太(佐賀学園高) 3-0 斉藤秀太(明徳義塾中・高)

〇芝拓人(野田学園高) 3-0 召田聡世(長野工業高)
〇後藤稜弥(沼田高)W-L 大西翔太郎(卓球家)※相手棄権のため不戦勝
〇山岸馨(愛工大名電高)3-0 日智貴(大阪桐蔭高)
村中悠海(青谷中) 0-3 木塚陽斗(明豊高)〇
川上流星(新発田ジュニア) L-W 二井原有真(育英高)〇※相手棄権のため不戦勝
〇若松厚志(富田高)3-1 久保田新望(那覇高)
〇杉浦涼雅(愛工大名電中)3-2 岸本漣斗(アールクラブ)

関連記事(外部サイト)