前回大会ジュニア王者・M田一輝は白星スタート<全日本卓球2022男子単2回戦A>

<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>

26日、全日本卓球選手権は3日目を迎え、男子シングルス2回戦が行われた。

2021年の全日本ジュニア王者のM田一輝(愛工大名電高)は、富澤俊(同志社大)をゲームカウント3-0で下し、3回戦へ駒を進めた。

その他の男子シングルス2回戦の結果一部は以下の通り。

男子シングルス2回戦結果

〇遠藤碧人(専修大)3-1 小田尚斗(北陸大)
〇坂根翔大(関西卓球アカデミー)3-0 名古屋幸希(駒大苫小牧高)
橋拓己(フジ) 0-3 松田歩真(明治大)〇
〇三木隼(野田学園高) 3-1 高柳陽斗(樹徳高)

〇宮澤僚太(東洋レックス)3-1 津村優斗(関西大)
木村飛翔(駒澤大) 2-3 道廣晴貴(希望が丘高)〇
〇松島輝空(星槎中)3-1 加山雅基(愛工大名電高)
原大翼(東山高) 2-3 藤元駿(明徳義塾中・高)〇

〇浅津碧利(中央大)3-1 原田哲多(出雲北陵中・高)
〇阿部悠人(専修大)3-0 山本護大(立命館大)
〇宮川昌大(明治大)3-1 熊本竜己(筑波大)
〇大矢英俊(ファースト)3-0 芝優人(関西学院大)

写真:水谷良紀(JR北海道)/撮影:ラリーズ編集部
写真:水谷良紀(JR北海道)/撮影:ラリーズ編集部

恒松慧(埼玉工業大)0-3 水谷良紀(JR北海道)〇
手塚元彌(法政大)1-3 松平賢二(協和キリン)〇
〇篠塚大登(愛工大名電高)3-0 野宮健人(日本大)
〇鈴木柊平(遊学館ジュニア)W-L 岡田崚(岡谷市役所)※相手棄権のため不戦勝

写真:硴塚将人(協和キリン)/撮影:ラリーズ編集部
写真:硴塚将人(協和キリン)/撮影:ラリーズ編集部

〇西康洋(明治大)3-2 柏友貴(中央大)
〇吉田和也(神戸TC) W-L 中村光人(愛知工業大)※相手棄権のため不戦勝
〇硴塚将人(協和キリン)3-0 三浦裕大(遊学館高)
佐藤桂輔(朝日大)- 鈴木笙(静岡学園高)※両者棄権

富澤俊(同志社大)0-3 M田一輝(愛工大名電高)〇
弓取眞貴(野自動車キングフィッシャーズ)0-3 芝拓人(野田学園高)〇
石山慎(専修大)0-3 吉田大輔(松戸市役所)〇
〇菅沼湧輝(明治大)3-0 伊藤実(トヨタ自動車)

熊谷悠誠(東北福祉大) W-L 鈴木誠(大田原市シルバー人材センター)※相手棄権のため不戦勝
田中虹太朗(筑波大)1-3 酒井明日翔(シチズン時計)〇
〇五十嵐史弥(早稲田大)3-0 後藤世羽(専修大)
熊本流己(福岡大)2-3 定松祐輔(日鉄物流ブレイザーズ)〇

写真:川端友(卓球Riki)/撮影:ラリーズ編集部
写真:川端友(卓球Riki)/撮影:ラリーズ編集部

〇福田修也(信号器材)W-L 永田佳大(日体大)※相手棄権のため不戦勝
〇江藤慧(クローバー歯科カスピッズ)W-L 板山裕昌(中京大)※相手棄権のため不戦勝
端野天斗(近大附福山高)0-3 川端友(卓球Riki)〇
〇村上達哉(國學院大) W-L 小松隼大(中央大)※相手棄権のため不戦勝

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)