止まらない松平健太 ジュニア王者・吉山を下し4強入り<全日本卓球2022男子単準々決勝>

止まらない松平健太 ジュニア王者・吉山を下し4強入り<全日本卓球2022男子単準々決勝>

止まらない松平健太 ジュニア王者・吉山を下し4強入り<全日本卓球2022男子単準々決勝>の画像

<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>

29日、全日本選手権は6日目を迎え、男子シングルス準々決勝が行われた。

元日本代表の松平健太(ファースト)は、今大会ジュニア王者の吉山僚一(愛工大名電高)と対戦しー、ゲームカウント4-1で勝利。4年ぶりに準決勝進出を果たした。

勝利した松平は、明日の準決勝で吉村真晴(愛知ダイハツ)と対戦する。

男子シングルス準々決勝

吉山僚一(愛工大名電高)1-4 松平健太(ファースト)〇
5-11/11-7/9-11/9-11/7-11

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)