横谷晟、日本代表・丹羽孝希下して充実の3位入賞<卓球・LION CUP TOP32男子単順位決定戦>

<2022 LION CUP TOP32 日時:3月5日〜6日 場所:アリーナ立川立飛>

6日、第1回パリ五輪選考会となるLION CUP TOP32の2日目、男子シングルス3位決定戦が行われた。

3位決定戦では、丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)と横谷晟(愛知工業大)が対戦。第1ゲームは横谷が制するも、第2、第3ゲームは丹羽が連取する。このまま丹羽が流れに乗るかと思われたが、第4ゲームから横谷のエンジンがかかり始め、2ゲームを連取。ゲームカウント3-2で迎えた第6ゲームでも横谷ペースは続き、その勢いのまま勝利。

ゲームカウント4-2で横谷が勝利し、3位入賞という充実の結果で今大会を終えた。

男子シングルス3位決定戦

丹羽孝希
写真:丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)/撮影:ラリーズ編集部

〇横谷晟(愛知工業大)4-2 丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)