第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)選出基準が発表

第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)選出基準が発表

第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)選出基準が発表の画像

7日、日本卓球協会が、第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)の出場選手選出基準と大会概要を発表した。

今回の日本卓球協会の発表では、「LION CUP TOP32」ベスト16進出選手と今秋開催予定の世界卓球の日本代表選手を主な選出基準に挙げている。その他には、ホープス・ジュニアナショナルチーム、ナショナルチーム(ナショナルチーム候補選手も含む)から数名が選出されることとなっている。

また、第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)は、2022年9月3日〜4日に福岡県福岡市で行われることも併せて発表された。

第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)選出基準

@2022年3月5日・6日に開催された「2022 LION CUP TOP32」ベスト16進出の選手
A2022年9月開催予定の世界選手権団体戦日本代表選手
BHNT(ホープスナショナルチーム)U-12 第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)予選会から2名
CJNT(ジュニアナショナルチーム)U-15 第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)予選会から3名
DJNT U-18 第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)予選会から4名
ENT(ナショナルチーム)/NT候補 第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris)予選会から32名に達するまで
F上記@〜Eにおいて32名に満たない場合、32名に達するまで強化本部で推薦する

第2回パリオリンピック選考会(Road to Paris) 概要

大会日程:2022年9月3日〜4日
場所:アクシオン福岡(福岡県福岡市)
参加人数:男女各32名

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)