張本智和、伊藤美誠ら出場の日本代表、男女ともに白星スタート<世界卓球選手権2022>

<世界卓球選手権成都大会2022 日程:9月30日~10月9日 日程:成都(中国)>

30日、世界選手権が開幕し、予選リーグで男子日本代表はイランと、女子日本代表はスロバキアとそれぞれ対戦した。

1日目男子団体

男子日本代表はイラン相手に戸上隼輔(明治大)、張本智和(IMG)、及川瑞基(木下グループ)で3マッチを連取。マッチカウント3-0で勝利し、予選リーグ初戦を白星で飾った。

予選リーグ1位通過を狙う日本は、第2戦で世界選手権男子ダブルス準優勝の実績を持つオビディウ・イオネスクや、ヨーロッパ選手権シングルスベスト16のフノール・スッチなど、実力者が揃うルーマニアと対戦する。

写真:黄鎮廷(ウォンチュンティン・中国香港)/提供:WTT
写真:黄鎮廷(ウォンチュンティン・中国香港)/提供:WTT

また、同グループでは強敵・中国香港もハンガリー相手に勝利を収めている。

1日目女子団体

女子日本代表は、この試合が世界選手権のデビュー戦となった木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)と長﨑美柚(木下グループ)がともに白星を挙げる。伊藤美誠(スターツ)も安定したプレーで勝利し、マッチカウント3-0で予選リーグ初戦を白星で飾った。

同グループではハンガリーがウズベキスタンに勝利した。

悲願の優勝に向けて予選リーグ1位通過を狙う女子日本代表は、第2戦でポーランドと対戦する。

男子予選リーググループ3結果(10/1時点)

日本(1勝0敗)
中国香港(1勝0敗)
ルーマニア(0勝0敗)
イラン(0勝1敗)
ハンガリー(0勝1敗)

女子予選リーググループ2結果(10/1時点)

日本(1勝0敗)
ハンガリー(1勝0敗)
ポーランド(0勝0敗)
スロバキア(0勝1敗)
ウズベキスタン(0勝1敗)

10月2日日本代表試合予定

男子

vs ルーマニア(17:00~)

女子

vs ポーランド(20:00~)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)