小学5年・柴田洸が一般男子シングルスで代表権を獲得<全日本卓球選手権富山県予選>

<2023年全日本卓球選手権富山県予選 日程:9月11日、10月15日、16日 場所:富山県総合体育センター、新湊アイシン軽金属スポーツセンター>

2023年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2023年1月23日~1月29日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で予選会が行われている。

9月11日、10月15日、16日には富山県にて予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルスの出場者が決定した。

東倫愛(STライトニング)
写真:東倫愛(STライトニング)/撮影:ラリーズ編集部

男子シングルスでは、河村直喜(中京大)が1位、小学5年生の柴田洸(STライトニング)が2位で予選を突破し、本選出場権を獲得した。女子シングルスでは、中学2年生の東倫愛(STライトニング)が1位、堀聖佳(新潟大)が2位で本戦出場権を獲得している。

予選通過選手は以下の通り。

男子シングルス

河村直喜(中京大)
柴田洸(STライトニング)

女子シングルス

東倫愛(STライトニング)
堀聖佳(新潟大)

男子ダブルス

赤尾祐生朗(大正大)/土橋拓実(石堤SC)

女子ダブルス

細川菜結(氷見クラブ)/上田果奈(金沢学院大)

混合ダブルス

中田達也(戸出クラブ)廣田めぐみ(Sugar)

ジュニア男子シングルス

式部悠仁(富山商業高)
南部一騎(STライトニング)
中嶋俠真(高岡龍谷高)

ジュニア女子シングルス

東倫愛(STライトニング)
荒井結羽(STライトニング)
瀬戸萌衣冴(富山商業高)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)