【卓球】“ジンタク”が単複で好発進 予選突破まであと1勝<オマーンOP>

【卓球】“ジンタク”が単複で好発進 予選突破まであと1勝<オマーンOP>

【卓球】“ジンタク”が単複で好発進 予選突破まであと1勝<オマーンOP>の画像

写真:神巧也(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFチャレンジ・プラス オマーンオープン(マスカット) 2019年3月20日〜3月24日>

20日、オマーンオープンが開幕した。男子では神巧也(3月度男子世界ランキング314位・26歳)=T.T彩たま=がシングルス予選リーグでイランの選手に対して、3-0で白星を挙げた。また、神は及川瑞基(同77位・21歳)=専修大学=とのダブルスでもスロバキアペアに対して3-1で勝利し、単複ともに好発進となった。

神は昨年8月のチェコオープン以来のワールドツアー参戦となったが、ブランクを感じさせないプレーでシングルス予選突破まであと1勝とした。

一方、女子ではシングルス予選リーグにて、森さくら(3月度女子世界ランキング106位・22歳)=日本生命=、塩見真希(同80位・18歳)=四天王寺高校=が共に3-0でストレート勝利し、この日、日本勢は負けなし。先月の早田ひなのワールドツアー・ポルトガルオープン優勝に続き、日本選手のVなるか、注目だ。

オマーンオープン 1日目 日本選手の結果

<男子シングルス 予選リーグ>
○神巧也 3-0 LOTFIJANABADI Miad(イラン)
13-11/11-4/11-1

<女子シングルス 予選リーグ>
○森さくら 3-0 HAJILOU Parinaz(イラン)
11-1/11-6/11-5

○塩見真希 3-0 LIM Eunice(シンガポール)
11-3/11-2/11-1

<男子ダブルス 予選トーナメント1回戦>
○神巧也/及川瑞基 3-1 NOVOTA Samuel/VALUCH Alexander(スロバキア)
11-7/11-3/6-11/11-9

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)