【卓球】加藤美優、大会第1シードを守りきり優勝<スペインOP>

【卓球】加藤美優、大会第1シードを守りきり優勝<スペインOP>

【卓球】加藤美優、大会第1シードを守りきり優勝<スペインOP>の画像

写真:加藤美優(日本ペイントホールディングス)/撮影:千葉格(アフロ)

<ITTFチャレンジ スペインオープン(グアダラハラ) 2019年3月20日〜3月24日>

24日、スペインOPが最終日を迎えた。日本勢として最終日に勝ち残っていた加藤美優(3月度世界ランキング20位・19歳)=日本ペイントホールディングス=が準決勝と決勝を勝利し、優勝を飾った。

世界選手権に向けて弾み

決勝ではディアコヌ(同184位・19歳)=ルーマニア=に対して1ゲームの先制を許すも、4-2で勝利。大会第1シードを守るとともに、26日からのカタールOPや4月の世界選手権に向けて弾みをつけた。

日本女子シングルスのスコア

<女子シングルス準決勝>
○加藤美優 4-1 HUANG Yu-Wen(チャイニーズタイペイ)
11-6/11-9/9-11/11-5/11-4

<女子シングルス決勝>
○加藤美優 4-2 ディアコヌ(ルーマニア)
5-11/11-9/13-11/11-9/7-11/11-6

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)