【卓球】石川は3位決定戦・平野は5位決定戦へ<アジアカップ女子>

写真:石川佳純(全農)/撮影:ラリーズ編集部

<LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019(横浜文化体育館) 2019年4月5日〜4月7日>

6日、横浜文化体育館で開催されている卓球アジアカップ2019にて、女子シングルス準決勝、5-8位決定戦が行われた。

陳夢を攻略できず石川は3-4位決定戦へ

石川佳純(全農・4月度世界ランキング6位)は、準決勝で陳夢(中国、同3位)と対戦した。昨年のアジアカップ準決勝でも両者は対決しており、そのときは陳夢が4-1で勝利している。

石川が先手を取る展開になるも、陳夢のミスのないラリーに得点を奪えない。巻き込みサーブや逆チキータなどで石川も変化をつけ応戦するが、1ゲームを返すのが精一杯。準決勝は4-1で陳夢に軍配が上がった。

試合後石川は「サーブレシーブに磨きをかけていて、途中からサーブは効いたのは嬉しかったが、相手のサーブの来るコースがわかりづらく、レシーブが単調になってしまった」と振り返った。

平野は勝利し5-6位決定戦へ


写真:平野美宇(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

準々決勝で朱雨玲(中国、同2位)に敗れた平野美宇(日本生命・同9位)が5-8位決定戦に登場した。対する相手は準々決勝で馮天薇(シンガポール、同10位。Tリーグでは日本ペイントマレッツに所属)に敗れた田志希(韓国、同20位)だ。

平野は第1ゲームこそ落としたものの、第2ゲーム以降は落ち着いた試合運びで得意の高速卓球を展開し、見事4-1で勝利を収めた。

明日石川は3位をかけて馮天薇と、平野は5位をかけて杜凱?(中国香港、同12位)とそれぞれ対戦する。
ともに予選リーグで敗れた相手との再戦となり、リベンジなるか要注目だ。

アジアカップ2019 女子準決勝結果

〇朱雨玲(中国) 4-1 馮天薇(シンガポール)
9-11/11-9/11-5/11-5/14-12

石川佳純(日本) 1-4 〇 陳夢(中国)
1-11/9-11/4-11/11-7/8-11

アジアカップ2019 女子5-8位決定戦結果

〇平野美宇(日本) 4-1 田志希(韓国)
6-11/11-7/11-6/11-8/11-5

◯杜凱?(中国香港) 4-0 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
W/O


文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)