森さくら、森薗美咲が日本人対決制す<卓球・ブルガリアオープン>

森さくら、森薗美咲が日本人対決制す<卓球・ブルガリアオープン>

森さくら、森薗美咲が日本人対決制す<卓球・ブルガリアオープン>の画像

写真:オーストラリアOPの森さくら(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

<ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン 2019年8月13日〜8月18日>

14日、大会2日目を迎え、女子シングルス予選2回戦が行われた。日本からは長ア美柚(8月世界ランキング44位・JOCエリートアカデミー/大原学園)、小塩遥菜(同142位・JOCエリートアカデミー)、森さくら(同83位・日本生命)、森薗美咲(同474位・TOP名古屋)、安藤みなみ(同61位・十六銀行)、平侑里香(サンリツ)、阿部愛莉(同504位・デンソー)、コ永美子(同395位・十六銀行)、成本綾海(同290位・中国電力)が登場した。

5選手が予選3回戦へ

女子シングルス予選2回戦で早くも日本人対決が行われ、森さくらが平侑里香に4-2、森薗美咲がコ永美子に4-2で勝利した。また小塩、安藤、阿部も予選を快勝、予選3回戦へと駒を進めた。森薗は本戦進出をかけて安藤との日本人対決に臨む。

一方、6月に行われたジャパンオープンで中国の朱雨玲(ジュユリン・同3位)に金星を挙げた長ア美柚は、予選2回戦で敗退し、本戦出場とはならなかった。

詳細スコア

長ア美柚 2-4 〇MISCHEK Karoline(オーストリア)
9-11/11-7/6-11/12-10/3-11/7-11

〇小塩遥菜 4-0 ギオギア・ピッコリン(イタリア)
11-7/11-8/11-1/11-1

〇森さくら 4-2 平侑里香
4-11/11-8/11-7/5-11/11-5/11-5

〇森薗美咲 4-2 コ永美子
4-11/11-6/11-9/11-13/11-8/11-4

〇安藤みなみ 4-1 KIM Hayeong(韓国)
11-9/11-6/11-8/9-11/11-6

〇阿部愛莉 4-1 BAJOR Natalia(ポーランド)
9-11/11-9/11-4/11-9/11-2

成本綾海 0-4 〇チェン・シエンツー(チャイニーズタイペイ)
10-12/7-11/7-11/3-11

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)