伊藤美誠、日本女子唯一のベスト4進出<卓球・ブルガリアオープン>

伊藤美誠、日本女子唯一のベスト4進出<卓球・ブルガリアオープン>

伊藤美誠、日本女子唯一のベスト4進出<卓球・ブルガリアオープン>の画像

写真:ジャパンオープンの伊藤美誠(スターツ)/提供:ittfworld

<ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン 2019年8月13日〜2019年8月18日>

ブルガリアオープン5日目の17日、女子シングルス準々決勝に、日本から伊藤美誠(8月世界ランキング8位・スターツ)が登場。伊藤は、2回戦で加藤美優(同26位・日本ペイントホールディングス)を破った于夢雨(ユモンユ・同47位・シンガポール)と対戦した。

冷静沈着だった伊藤が相手を圧倒

試合は、冷静な伊藤が常に主導権を握る形となった。伊藤は第1ゲームからサーブ、ラリーで于夢雨を圧倒すると、2ゲームを連取する。第3ゲームは伊藤のミスが響き、于夢雨が奪うも、第4ゲームからはしっかりと立て直した伊藤。

そのまま第4、第5ゲームを連取し、ゲームカウント4-1で勝利を収めた。伊藤は18日行われる女子シングルス準決勝に、日本勢で唯一勝ち残っている。

詳細スコア

〇伊藤美誠 4-1 于夢雨(シンガポール)
11-5/11-8/6-11/11-6/11-8

佐藤瞳 WO-4 〇武楊(中国)
(棄権のため不戦敗)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)