“右利きの水谷隼”登場 高度なプレーに「日本の秘密兵器」との声も

“右利きの水谷隼”登場 高度なプレーに「日本の秘密兵器」との声も

“右利きの水谷隼”登場 高度なプレーに「日本の秘密兵器」との声もの画像

写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

24日、水谷隼が自身のツイッターでライブ放送を配信し、利き手とは逆の“右手”で卓球対決をする様子を公開した。

ハイレベルなプレーを披露

対戦相手はプライベートコーチのG.C.Foerster氏。ライブ配信では、互いに利き手とは逆の手でラケットを持ち、1ゲームマッチを楽しむ2人の様子が流れた。

通常、利き手でない手で打球することは大変難しく、コントロールが定まらないものだが、両者の対決では軽快なラリーが繰り広げられた。また水谷はドライブにロビングなど、高度な技術も多く披露。逆手とは思えないハイレベルな戦いとなった。

この水谷の上手さに対し、ファンからは「日本の秘密兵器!(笑)」や「日本の秘密兵器の選手ですね」といったコメントも。

ライブ配信は水谷のツイッター上で動画として残されている。両者の勝負の行方は、ぜひ動画で確認していただきたい。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)