松平賢二「ついに俺もITTFデビュー」 1年前の“豪快ホームラン”再び話題に

松平賢二「ついに俺もITTFデビュー」 1年前の“豪快ホームラン”再び話題に

松平賢二「ついに俺もITTFデビュー」 1年前の“豪快ホームラン”再び話題にの画像

写真:松平賢二(協和キリン)/提供:ittfworld

1日、松平賢二がツイッターを更新し、ITTF(国際卓球連盟)が投稿した「自身のあるプレー動画」を引用リツイートした。

松平は「ITTFからなんかツイートされた。ついに俺もITTFデビューだ。と思って見てみたら今更この動画かよ笑 金曜日の疲れきった皆さん、どうぞ」とコメントしている。

動画とは、2018年ベラルーシオープンでの松平のワンプレー。相手選手がロビングで上げたチャンスボールを松平がスマッシュするが、「豪快ホームラン」となって画面の外に消えていく様子が映ったものだ。

このプレーは約1年前に松平が自身のツイッターで取り上げたことで評判を呼んだが、まさかの2回目の登場に再び話題となっている。

T.T彩たまの坂本竜介監督は「笑い過ぎて逆に疲れたんですけどどうしてくれますか?」と反応。横山友一は「100年に1人の逸材」とコメントした。

後期日本リーグ秋田大会が開催中

松平はツイートを「さて僕は… #後期日本リーグ秋田大会 #協和キリン 逆転優勝目指して頑張ります。世界中の人たちも今からチケットとれば明日には秋田入りできるよ笑」と締めくくった。

現在、松平も参加する後期日本卓球リーグ秋田大会が開催中。松平のプレーを見たい方は、ぜひ会場まで足を運んでみてはいかがだろうか。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)