【卓球】U-7強化合宿、2日間のリーグ戦終了 松島輝空の妹・美空が1位に

写真:峯いちほ(イトウTTC)/撮影:ラリーズ編集部

16日、卓球選手の早期強化を目的とした「日本卓球界初U-7卓球選手育成事業“未来のメダリスト”第二回特別強化合宿」が2日目を迎えた。1日目同様男女リーグ戦、ダンストレーニング、卓球トレーニングが行われた。2日間で10試合以上の試合を戦い、男子は原澤駿太(薄根卓球)が、女子は松島美空(田阪卓研)が1位に輝いた。

このページの目次

  • 1 1位の選手が決定
  • 2 リーグ戦 最終結果
    • 2.1 男子(2日間の合計)
    • 2.2 女子 最終結果

1位の選手が決定

山本祐奈(インフTTS)
写真:山本祐奈(インフTTS)/撮影:ラリーズ編集部

2日続けて男女リーグを行ったU-7強化合宿。男子は8名、女子は14名で総当たり戦が行われた。男子は人数の関係上、同じ組み合わせのリーグ戦を2日連続で行った。リーグ戦の結果、男子は原澤が、女子は松島が優勝した。原澤は2日続けての全勝で文句なし優勝。全日本選手権ホープス・カブ・バンビの部で6連覇を達成した松島輝空(木下グループ)の妹・松島美空は、13試合の内1ゲームも取られることなく全勝。圧巻の実力を見せた。

試合の中では、一球のミスに地団駄を踏む選手、泣きながら一球を返す選手。加えて、決まった一球をガッツポーズしながら喜ぶ親子の様子がみられた。勝っている選手も負けている選手も諦めず声を出し、自分を奮い立たせて戦った。

涙を流す参加選手
写真:涙を流す参加選手/撮影:ラリーズ編集部

笑顔を見せる選手たち
写真:笑顔を見せる選手たち/撮影:ラリーズ編集部

24KARATSのロゴが入ったユニフォーム
写真:24KARATSのロゴが入ったユニフォーム/撮影:ラリーズ編集部

リーグ戦 最終結果

男子(2日間の合計)

コーチと真剣に作戦を考える選手
写真:コーチと真剣に作戦を考える選手/撮影:ラリーズ編集部

1位:原澤駿太(14勝0敗)
2位:岡田蒼空(12勝2敗)
3位:柴田優星(10勝4敗)
4位:横田颯(7勝7敗)
5位:森内奏羽(5勝9敗)
6位:木原寿馬(4勝10敗)
7位:太田風志(3勝11敗)
8位:清水寛生(1勝13敗)

女子 最終結果

ガッツポーズする選手
写真:ガッツポーズする選手/撮影:ラリーズ編集部

1位:松島美空(13勝0敗)
2位:橋本葵(11勝2敗)
3位:渡辺柚月(10勝3敗)
4位:峯いちほ(10勝3敗)
5位:五十畑寿音(9勝4敗)
6位:小西紅偉(7勝6敗)
7位:山本祐菜(7勝6敗)
8位:西川椿姫(6勝7敗)
9位:真田晴羽(5勝8敗)
10位:武山紗子(4勝9敗)
11位:嶋田紗和(4勝9敗)
12位:寺田蘭(3勝10敗)
13位:神田玲(2勝11敗)
14位:小船円(0勝13敗)

※お詫びと訂正:当初公開しました記事内の記録・順位に誤りがありました。
 選手、関係者ならびに読者の皆様にご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)