ITTF、福原愛さんらの映像公開 世界卓球選手権延期に伴い

写真:2006年当時の福原愛さん/提供:アフロ

国際卓球連盟(ITTF)は24日、延期となった世界選手権(韓国・釜山大会、団体戦)の当初スケジュールに合わせて、過去の試合映像を公開するキャンペーンを開始した。

今年の世界卓球選手権は3月20日から29日まで予定されていたが、新型コロナウィルスの感染予防のため、現時点では6月への延期を決めている。

「ITTF Smash Back」と銘打った企画では、2006年ドイツブレーメン大会(団体戦)の試合映像を24日から29日まで、毎日公開していくという。

福原愛さん、松下浩二氏らの試合も

松下浩二
写真:松下浩二/提供:YUTAKA/アフロスポーツ

26日には、日本男子チーム対フランスの試合が公開され、松下浩二(Tリーグチェアマン)、岸川聖也(ファースト)、吉田海偉(東京アート)ら現在も卓球界で活躍する面々の当時のプレーが楽しめる。

また、27日には日本女子チームと中国香港の試合が公開予定。当時17歳で日本のエースとして活躍していた福原愛さんプレー映像も公開される。

映像はITTFの公式SNS(Facebook,?Instagram,?Twitter,?Youtube,?Weibo)で順次公開予定となっている。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)