日本卓球リーグ・前期三重大会の開催中止を発表

日本卓球リーグ・前期三重大会の開催中止を発表

日本卓球リーグ・前期三重大会の開催中止を発表の画像

写真:「卓球は人をつなぐ」Rallys/提供:西泰宏

16日、日本卓球リーグ実業団連盟は、5月20日〜24日に開催を予定していた「2020年度前期日本卓球リーグ三重大会」の開催中止を発表した。

日本卓球リーグとは

日本卓球リーグ実業団連盟が主催する、前期と後期の2回、それぞれ総当りで行われるリーグ戦。1977年から続く歴史ある国内リーグ大会で、男女とも1部・2部に分かれている。昨季の2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会では、男子1部で東京アート、女子1部では十六銀行が、後期の秋田大会では男子1部では東京アート、女子1部では中国電力が優勝を果たしていた。

日本卓球リーグはこれで、4月のビッグトーナメント、5月の前期三重大会ホームマッチに続き、本大会も開催中止となった。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)