関東学生卓球連盟、インカレ・全日学の関東予選中止を発表

関東学生卓球連盟、インカレ・全日学の関東予選中止を発表

関東学生卓球連盟、インカレ・全日学の関東予選中止を発表の画像

写真:「卓球は人をつなぐ」Rallys/提供:西泰宏

関東学生卓球連盟は1日、全日本大学総合選手権・団体の部(インカレ)と全日本大学総合選手権・個人の部(全日学)の関東予選を中止とすることを発表した。新型コロナウイルスの感染収束が見えない状況による措置。

インカレ・全日学の関東予選が中止に

関東学生卓球連盟は、春季・秋季リーグ戦の中止を決定した後も、8〜9月の夏季休暇シーズンにおいて、ウイルス感染が夏には収まりやすい想定などから個人戦などの3密を回避しやすい大会を無観客やマスク・消毒液等の準備などの対策により、開催に向けて準備を進めてきた。

しかし、7月以降、新型コロナウイルスの感染状況が拡大し、普段の練習ができていないチームが約半分という調査結果もあり、8、9月に大会を行なうことは不可能であると判断した。

インカレと全日学は10月21日〜25日の日程で愛知県で開催予定のため、9月中旬までに予選を行う必要があり中止が決まった。今後については、決定次第HPなどにおいて連絡するとしている。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)