愛工大男子、26季連続98回目のV 松山祐季が最優秀選手賞<東海学生卓球秋季リーグ>

2020年度東海学生卓球秋季リーグ戦が10月23,24日の日程で行われ、男女1部ともに愛知工業大学が全勝優勝を果たした。

コロナ禍でのリーグ戦開催

東海学生卓球連盟は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、9月11〜14日に開催を予定していた秋季リーグを延期していたが、今回無事開催にこぎつけた。

今年度のみ、1チーム5名による5シングルスの3点先取形式で試合が行われた。開会式、閉会式、表彰式なども執り行わず、無観客での開催となった。来場日は毎朝、感染防止チェックリストに入力し、会場入り口で検温を実施するなどコロナ対策が講じられた。

松山祐季
写真:松山祐季(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟

試合は、男子ではともにT.T彩たまでもプレーする松山祐季、見真己らを擁する愛知工業大学が、マッチカウントオール3-0で5勝0敗の1部完全優勝を成し遂げた。愛工大男子は、これで26季連続98回目の優勝となる。

写真:女子1部優勝の愛工大/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子1部優勝の愛工大/提供:東海学生卓球連盟

一方女子では、こちらもオール3-0で愛工大が制し、7季連続69回目の栄冠を勝ち取った。

東海学生卓球連盟では、25日もリーグ戦に続いて東海学生卓球選手権を行う。

男子最終順位

1部

写真:男子1部準優勝の朝日大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:男子1部準優勝の朝日大学/提供:東海学生卓球連盟

1 愛知工業大学
2 朝日大学
3 中京大学
4 中京学院大学
5 中部大学
6 愛知大学

2部

写真:男子2部優勝の日本福祉大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:男子2部優勝の日本福祉大学/提供:東海学生卓球連盟

1 日本福祉大学
2 愛知学院大学
3 名古屋大学
4 名古屋商科大学
5 静岡大学
6 三重大学

3部

写真:男子3部優勝の名古屋学院大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:男子3部優勝の名古屋学院大学/提供:東海学生卓球連盟

1 名古屋学院大学
2 名古屋工業大学
3 南山大学
4 名城大学
5 愛知教育大学
6 静岡県立大学

4部

1 岐阜大学
2 大同大学
3 岐阜聖徳学園大学

女子最終順位

1部

写真:女子1部準優勝の朝日大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子1部準優勝の朝日大学/提供:東海学生卓球連盟

1 愛知工業大学
2 朝日大学
3 中京大学
4 中京学院大学
5 愛知大学
6 中部大学

2部

写真:女子2部優勝の愛知淑徳大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子2部優勝の愛知淑徳大学/提供:東海学生卓球連盟

1 愛知淑徳大学
2 愛知学院大学
3 名城大学
4 日本福祉大学
5 静岡大学
6 岐阜大学

3部

写真:女子3部優勝の椙山女学園大学/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子3部優勝の椙山女学園大学/提供:東海学生卓球連盟

1 椙山女学園大学
2 愛知教育大学
3 名古屋工業大学
4 名古屋大学
5 南山大学
6 静岡県立大学

4部

1 岐阜聖徳学園大学
2 名古屋学院大学
3 三重大学

男子受賞者

最優秀選手賞:松山祐季(愛知工業大学)

写真:松山祐季(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟
写真:最優秀選手賞を受賞した松山祐季(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟

殊勲賞:増本時祥(朝日大学)

増本時祥(朝日大学)
写真:男子殊勲賞を受賞した増本時祥(朝日大学)/提供:東海学生卓球連盟

敢闘賞:市川歩夢(日本福祉大学)

写真:男子敢闘賞を受賞した市川歩夢(日本福祉大学)/提供:東海学生卓球連盟
写真:男子敢闘賞を受賞した市川歩夢(日本福祉大学)/提供:東海学生卓球連盟

新人賞:中村光人(愛知工業大学)

中村光人(愛知工業大学)
写真:男子新人賞を受賞した中村光人(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟

女子受賞者

最優秀選手賞:松本静香(愛知工業大学)

写真:女子最優秀選手賞を受賞した松本静香(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子最優秀選手賞を受賞した松本静香(愛知工業大学)/提供:東海学生卓球連盟

殊勲賞・新人賞:石田瑳歩(中京大学)

写真:女子殊勲賞・新人賞を受賞した石田瑳歩(中京大学)/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子殊勲賞・新人賞を受賞した石田瑳歩(中京大学)/提供:東海学生卓球連盟

敢闘賞:横井七海(愛知淑徳大学)

写真:女子敢闘賞受賞した横井七海(愛知淑徳大学)/提供:東海学生卓球連盟
写真:女子敢闘賞受賞した横井七海(愛知淑徳大学)/提供:東海学生卓球連盟

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)