日本ろうあ者卓球協会、2020年度強化指定選手28名を発表

日本ろうあ者卓球協会、2020年度強化指定選手28名を発表

日本ろうあ者卓球協会、2020年度強化指定選手28名を発表の画像

一般社団法人日本ろうあ者卓球協会は、2020年度強化指定選手28名を選出したことを発表した。

3種類のランク分けで強化事業

今年度の強化事業は3種類のランクに分けて行われる。

ナショナルランクである強化指定選手Aは、世界ろう者卓球選手権大会日本代表選手(ユースも含む)の12名、シニアランクである強化指定選手Bはデフリンピック一般日本代表を目指す選手9名、ユースランクである強化指定選手Cは小中高生のデフリンピック日本代表を目指す選手7名で構成される。

強化指定選手男女28名は以下の通り。

男子強化指定選手(15名)

ナショナル

亀澤史憲(キリン株式会社)
伊藤優希(株式会社日本製鋼所)
川口功人(トヨタ自動車株式会社)
井藤博和(株式会社オークネット)

ナショナル(ユース)

渋木陸(神奈川県立平塚ろう学校)
井戸健斗(岐阜県立岐阜聾学校)

シニア

灘光晋太郎(株式会社タマス)
中野祐樹(スズキ株式会社)
大竹紘平(豊田自動織機株式会社)
有馬隼人(株式会社JALサンライト)
豊由将輝(大塚製薬株式会社)
潟岡京介(広島障害者職業能力開発校)

ユース

森廣翼(山口県立山口南特別支援学校)
外崎寛人(埼玉県立特別支援学校大宮学園)
稲葉汐音(埼玉県立特別支援学校坂戸学園)

女子強化指定選手(13名)

ナショナル

川崎瑞恵(SMBC日興証券株式会社)
立石里吏(アクサ生命保険株式会社)
長田恵(住友化学株式会社)
牧野陽菜(学校法人佐藤栄学園 埼玉栄高等学校)

ナショナル(ユース)

茂木美優(埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園)
仲田幸(茨城県立水戸聾学校)

シニア

亀澤理穂(花王株式会社)
中獄樹希亜(ジャトコエンジニアリング株式会社)
畦地有香(四万十市役所)

ユース

原田愛望(広島県立広島南特別支援学校)
右島舞奈(埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園)
金澤美紀(茨城県立水戸聾学校)
山田萌心(益田市立吉田小学校)

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)