Tリーグ琉球、“SIXPAD”のMTGグループと提携 沖縄のベンチャー起業家支援へ

30日、卓球Tリーグ男子の琉球アスティーダ(以下、琉球)が、株主である(株)MTG Ventures(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:藤田豪)との業務提携を発表した。

MTG Venturesは、筋電気刺激(EMS)トレーニング器具「SIX PAD」の販売で知られる株式会社MTGのコーポレートベンチャーキャピタル。琉球は同社との提携により、沖縄県内の起業家に対し、ピッチ指導やメンタリングを含む資金調達の支援を行うとのことだ。

琉球アスティーダは11月開幕のTリーグで首位

宇田幸矢
写真:宇田幸矢(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

琉球には2017年世界選手権金メダリスト(混合複)の吉村真晴や2020年全日本選手権優勝(男子単)の宇田幸矢らが所属。11月17日に3季目が開幕したTリーグで現在4勝1敗で首位を走っている。

文:ラリーズ編集部

関連記事(外部サイト)