「なんという美貌だ…」妖精ザギトワが可憐な“全身ブラックコーデ”を披露!「スタイリッシュで綺麗」と称賛相次ぐ

「なんという美貌だ…」妖精ザギトワが可憐な“全身ブラックコーデ”を披露!「スタイリッシュで綺麗」と称賛相次ぐ

コーチ陣と写った写真で可憐な“ブラックコーデ”を公開した18歳のザギトワ。(C)Getty Images

4月23日、女子フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワが、自身のインスタグラム(@azagitova)を更新。全身を黒で統一した衣装姿を披露し、ファンの反響を呼んでいる。

【PHOTOギャラリー】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!

 2020-21シーズンは公式戦出場がなかったザギトワ。先日は、母国ロシアのアイスショー「チャンピオン・オン・アイス」に出演し、新プログラム「Inner Light(内なる光)」で華麗な演技と幻想的な演出でファンを魅了した。そして、今回の投稿で掲載したのは、同イベントを主催した自身のコーチ、エテリ・トゥトベリーゼ氏と写ったショットだ。
  トゥトベリーゼ氏に加え、ジャンプコーチのセルゲイ・デュダコフ氏、振付師のダニイル・グレイヘンガウス氏と一緒に写真に収まったザギトワ。ワンピースにジャケットを羽織り、足元にはニーハイブーツを合わせ、全身を黒で統一し、ニッコリと笑顔を浮かべたキュートな1枚に仕上がった。

 投稿をチェックしたファン・フォロワーからは反応が殺到。「ビューティークイーンだ」「スタイリッシュで綺麗」「信じられないほど美しい」「なんという美貌だ」「日に日に可愛くなっていますね」「相変わらずゴージャス」などなど、様々なメッセージが寄せられている。

構成●THE DIGEST編集部

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)