「あなたが一番似合う場所」“復活V”の渋野日向子を稲見萌寧らが祝福!元世界1位の宮里藍も「おめでとうー!!!」

「あなたが一番似合う場所」“復活V”の渋野日向子を稲見萌寧らが祝福!元世界1位の宮里藍も「おめでとうー!!!」

約1年11か月ぶりの国内5勝目を挙げた渋野(左)に、稲見(右)らが祝福のメッセージを送っている。(C)Getty Images

スマイリングシンデレラが強くなって帰ってきた。

【画像】JLPGAも「優勝おめでとう」と祝福!渋野日向子の“最終日フォトギャラリー”をチェック

 10月10日、女子ゴルフの渋野日向子は、国内ツアー『スタンレーレディスゴルフトーナメント』(静岡県/東名カントリークラブ)の最終ラウンドを通算10アンダーでフィニッシュ。その後4人で争われたプレーオフを2ホール目で制し、今シーズン初勝利を手にした。

 これで渋野は、2019年11月の『大王製紙エリエールレディス』以来となる国内ツアー5勝目。現在、目標として掲げる米ツアー進出へ自信をつける貴重な1勝となった。約1年11か月ぶりとなるこの”復活V”を受け、国内女子ゴルフ界では続々と祝福の声が寄せられている。
  先の東京五輪で日本ゴルフ界初の銀メダルを獲得した稲見萌寧は、公式インスタグラムのストーリーを更新し、渋野との2ショットとともに「もう最高!おかえり!」とコメント。「あなたが一番似合う場所」「かっこよすぎる」「だいすきよ!!」などと言葉を並べた。

 さらに、同じく“黄金世代”の大里桃子が「マネージャーの誕生日に優勝なんてかっこいいことするよね」と反応すると、親交の深い青木瀬令奈も「優勝おめでと」と涙の顔文字付きでメッセージ。元世界ランキング1位の宮里藍さんは「おめでとうー!!!」と後輩の活躍を喜んだ。

 優勝会見では「こんなに早く勝てると思っていなかったので、不思議な気持ちでいっぱい」と心境を表した渋野。はたして残りのシーズンではどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか。今後の活躍を期待せずにはいられない。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】“シブコスマイル”でギャラリーを魅了!渋野日向子の2020年を厳選ショットで振り返り!

関連記事(外部サイト)