渡邊雄太へチームメイトがバースデーソングのプレゼント!球団も“某アニメ風”のオリジナル画像で祝福<DUNKSHOOT>

渡邊雄太へチームメイトがバースデーソングのプレゼント!球団も“某アニメ風”のオリジナル画像で祝福<DUNKSHOOT>

27歳を迎え、チームメイトから祝福された渡邊。この好ムードに乗って、開幕メンバー枠も勝ち取れるか。(C)Getty Images

NBA4シーズン目の開幕を控える渡邊雄太に、“一時休戦”とも思える一幕が訪れた。

 渡邊にとって27回目の誕生日となった10月13日(現地時間)、プレシーズンゲームがなかったトロント・ラプターズの公式Twitterは、チーム練習後に撮影したと思われる1本の動画を公開した。

 そこには日本の国旗付きのケーキを手に持った渡邊と、向かいにチームメイトと球団スタッフたちが並んでいる姿が。彼らは一斉に手拍子をしながら「ハッピーバースデートゥーユー」と大合唱。最後はチームメイトたちが渡邊を囲み、頭や背中をはたいて祝福を締めくくった。

 また、当日は球団公式Twitterが“ドラゴンボール風”のオリジナル画像を投稿して、渡邊の誕生日をファンと共有。どちらの投稿にも国内外を問わず多くのコメントであふれ、渡邊がこの1年弱で築いた信頼と尊敬を感じさせた。
  一方で、開幕メンバーへの生き残りをかけたサバイバルレースも佳境を迎えている。ラプターズは前日にフレディー・ギレスピーとレジー・ペリーを解雇したことを発表。これにより現状のロースターは渡邊を含め18人まで絞られた。開幕メンバーに登録できるのは各チーム最大17人(2人の2WAY契約を含む)のため、ここからあと1人カットされることになる。

 渡邊はプレシーズン初戦に出場後、ふくらはぎの張りのため戦列を離れているものの、昨季の実績やニック・ナースヘッドコーチがロースター入りをほのめかす発言をしており、開幕メンバーに残ると見る向きが強い。

 ラプターズの開幕戦は現地20日のワシントン・ウィザーズ戦。このコートに渡邊の姿はあるのか。今後の動向にも注目だ。

構成●ダンクシュート編集部
 

関連記事(外部サイト)