【画像】カリスマは負けを知り、強くなる。「負けることが恐かった」武尊が語った10年ぶりに喫した敗北の意味

カリスマは負けを知り、強くなる。「負けることが恐かった」武尊が語った10年ぶりに喫した敗北の意味

K-1で文字通りの負けなしの強さを見せてきた武尊。彼が語った「敗北」への想いとは。写真:徳原隆元

この写真の記事を読む