NBA王者ウォリアーズがプレシーズンの日程を発表!連覇を狙う1年は日本で幕開け<DUNKSHOOT>

NBA王者ウォリアーズがプレシーズンの日程を発表!連覇を狙う1年は日本で幕開け<DUNKSHOOT>

カリー(中央)を中心に、一丸となって王座返り咲きを果たしたウォリアーズ。新シーズンは日本で幕開けとなる。(C)Getty Images

2021−22シーズン、若手とベテランの融合で見事に王座奪還を果たしたゴールデンステイト・ウォリアーズ。2017、18年以来の連覇を目指すNBA王者が、プレシーズンのスケジュールを発表した。

 チームの発表によると、ウォリアーズは現地時間9月24日にトレーニングキャンプをスタート。約1週間の調整を経て、以下の日程でプレシーズンを戦う。

■ウォリアーズ プレシーズン日程 ※日付はすべて日本時間
9月30日vsウィザーズ @さいたま
10月2日vsウィザーズ @さいたま
10月10日vsレイカーズ @サンフランシスコ
10月12日vsトレイルブレイザーズ @サンフランシスコ
10月15日vsナゲッツ @サンフランシスコ

 すでに発表されていた通り、ウォリアーズの2022−23シーズンはさいたまスーパーアリーナで行なわれる「ジャパンゲームズ2022」で幕を開ける。“史上最高シューター”のステフィン・カリーを筆頭に、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン、ジョーダン・プールらスター軍団と、八村塁擁するワシントン・ウィザーズが激突する2連戦は、国内外から大きな注目を集めるだろう。
  日本での戦いを終えた後は、いずれも本拠地のチェイス・センターで3試合を実施。レブロン・ジェームズ率いるロサンゼルス・レイカーズとの一戦に始まり、ポートランド・トレイルブレイザーズ、デンバー・ナゲッツと試合をこなしてレギュラーシーズンに突入する。

 プレシーズンはあくまで開幕前の調整ゲームで、その勝敗はレギュラーシーズンには一切関係ない。とはいえ、昨季は5戦全勝でリーグ首位。最高の流れでシーズン開幕を迎え、スタートダッシュにつなげただけに、今季もその再現を狙っていることだろう。

 日本の地で連覇への第一歩を踏み出す王者ウォリアーズの新シーズン。どんな熱狂が待ち受けているのか、今から楽しみだ。

構成●ダンクシュート編集部

関連記事(外部サイト)