東京で“スーパースターの共演”が実現!NBAウォリアーズのカリーとBTS・SUGAが対面、プレゼント交換も

東京で“スーパースターの共演”が実現!NBAウォリアーズのカリーとBTS・SUGAが対面、プレゼント交換も

数日前に来日していたBTSのSUGA(左)とNBAウォリアーズのカリー(右)が、東京で対面を果たした。(C)Getty Images

ジャンルを超えた“スーパースター”が、夢の共演を果たした。

 9月29日、「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & Nissan」を翌日に控え、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズの選手たちが公開練習を行なった。

 ウォリアーズは昨シーズンのNBAを制覇した、現代における世界最高のスター軍団。“史上最高シューター”とも称されるステフィン・カリーを筆頭に、オールスター選手がずらりと顔を揃える。そんなリーグ王者の練習に訪れ話題をさらったのが、韓国の7人組人気グループ・BTSのSUGA(シュガ)だ。

 SUGAはかねてより熱狂的なNBAファンとして知られており、27日には自身のSNSでウォリアーズのユニフォームを持った写真を投稿。これにカリーが「SUGAのジャージー(ユニフォーム)が大好き。今度会いましょう」とメッセージを送って注目を集めていた。
  今回はそんなSNS上での“約束”が叶った形で、2人のスーパースターが対面。両者が笑顔でハグし、互いのサイン入りのプレゼントを贈り合う様子を伝えたウォリアーズの公式Twitterには、たちまち10万以上のいいねがついたほか、世界中の“アーミー”(BTSファンの総称)からのコメントであふれた。また、これらの様子は米国スポーツ専門局『ESPN』でも取り上げられるなど、改めてBTS人気を世に知らしめる結果となった。

 ウォリアーズとウィザーズによるNBAジャパンゲームズは、9月30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナで2試合が行なわれるが、この試合をSUGAが観戦に訪れるのではとの期待も高まっている。

 日本の地で、再び“奇跡の対面”は実現するのか。引き続き動向が注目される。

構成●ダンクシュート編集部

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?