「素晴らしいチーム」バレー女子日本代表のロッカールームメッセージが話題!海外からも「より強くなってパリへ!」とエール

バレー女子日本代表のロッカールームメッセージが話題 ファンから感動の声

記事まとめ

  • バレー女子日本代表は"FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023"で3位に終わった
  • 悔しい結果となったが、ロッカールームには関係者への感謝の気持ちが綴られていた
  • ファンから「なんて素晴らしいチームなんでしょう」等の声があがり、話題を呼んでいる

「素晴らしいチーム」バレー女子日本代表のロッカールームメッセージが話題!海外からも「より強くなってパリへ!」とエール

「素晴らしいチーム」バレー女子日本代表のロッカールームメッセージが話題!海外からも「より強くなってパリへ!」とエール

最終戦のブラジル戦に敗れ、今大会での五輪出場は決められなかった。来年のネーションズリーグでパリ行きを掴みたい。写真:梅月智史(THE DIGEST写真部)

世界3か国で開催された女子の『FIVBパリ五輪予選/ワールドカップバレー2023』は9月24日、最終日を迎え、プールBの日本代表「火の鳥NIPPON」はブラジルにフルセットの末に敗れて3位に終わった。この結果、トルコとブラジルが五輪出場を決め、6大会連続出場を目指す日本の本大会行きはお預けとなった。
 
 5勝1敗同士で迎えたブラジルとの直接対決。勝者が五輪切符を掴むという大一番は、最後まで目の離せない熱戦となった。第1セットを落とすものの、続く第2セットを奪い返した日本は、第3セットで先に王手を懸けられるも、第4セットで石川、林、井上らの奮闘で粘り強くフルセットへ持ち込んだ。しかし、最終第5セットはブラジルに底力を見せつけられ15-10でゲームセット。五輪出場権は来年6月のネーションズリーグ予選ラウンド終了時でのランキング成績(上位5か国に出場権)に委ねられた。

 悔しい結果となってしまった日本代表だが、ロッカールームには関係者への感謝の気持ちが綴られていた。日本バレーボール協会の公式インスタグラムは、「ロッカールームに選手たちのメッセージが残されていました…!ファンの皆さま、最後まで熱い応援をありがとうございました。大会運営にご協力いただいた方々もありがとうございました。バレーボール女子日本代表に引き続きご注目ください!」と綴り、代表チームからの感謝の言葉と全選手のサインが記されたホワイトボードの画像を公開している。

 ホワイトボードには「日本開催サイコーでした。たくさんの応援ありがとうございました。日本の大会運営、モッパー、ボールリトリバーは世界一だと思います! 次は私たちが世界一を目指します。本当にありがとうございました」と綴られていた。

 この投稿をチェックしたファンからは「惜敗の後に、大会を支えてくれた方たちに、感謝のメッセージ。なんて素晴らしいチームなんでしょう」「負けてはしまいましたが、とても良い試合でいいパフォーマンス」「いっぱい感動しました」「感動をありがとう」「興奮して、感動して、楽しい1週間でした!」「まだまだ応援しています」などとコメントが寄せられ、また海外からも「パリに行くに値するチーム」「まだチャンスはある」「より強くなってパリへ」などとエールが送られている。

構成●THE DIGEST編集部
【画像】JVBが公開した日本代表のロッカールームに残されたメッセージ

【全メンバー画像】女子バレー日本代表「火の鳥NIPPON」14名の顔ぶれ!

【女子バレーPHOTO】日本の得点源!チームを引っ張るキャプテン古賀紗理那の厳選ショット

関連記事(外部サイト)

  • 2

    1が日本の恥、ジャニーズなんて不要。

  • 1

    国際大会を日本でばかりやってんじゃね~。ジャニタレの応援を世界から止められて日本の恥。

すべてのコメントを読む