「日本中が騒然!」日大アメフト部の廃部決定に海外メディアも反応! 薬物使用に関する日本と欧米の”見解の隔たり”を指摘

日本大学がアメフト部の廃部を決定 海外メディア「日本と欧米の見解の隔たり」を指摘

記事まとめ

  • 日本大学アメフト部の違法薬物事件で、日大が同部を廃部にする方針を固めた
  • "フェニックス"の愛称で親しまれる同部の残念な結末に海外メディアも関心を寄せている
  • 香港の英字メディアは「薬物に関する日本と欧米の見解の隔たりを浮き彫りに」と論じた

「日本中が騒然!」日大アメフト部の廃部決定に海外メディアも反応! 薬物使用に関する日本と欧米の”見解の隔たり”を指摘

「日本中が騒然!」日大アメフト部の廃部決定に海外メディアも反応! 薬物使用に関する日本と欧米の”見解の隔たり”を指摘

違法薬物事件を起こした日大アメフト部の廃部が決まった。写真はイメージ。(C)Getty Images

長く日本のアメフト界を牽引した「フェニックス」の輝かしい歴史が、前代未聞の不祥事によってピリオドが打たれた。

 11月29日、日本大学アメリカンフットボール部の違法薬物事件で、日大が同部を廃部にする方針を固めたことが明らかになった。

 アメフト部寮内で違法薬物を所持したとして、8月5日に部員ひとりが逮捕。その後も2人が違法薬物事件で逮捕されていた。事態を重く見た日大は9月1日付でアメフト部の無期限活動停止の処分を下し、同部が所属する関東学生アメリカンフットボール連盟も今月8日に今季の出場資格停止を決めた。

 1940年の創部以来、”史上最悪”と言っても過言ではない最大の不祥事。リーグ戦で35回の優勝。大学日本一を決める甲子園ボウルを21度制した名門で、不死鳥(フェニックス)の愛称で長年ファンに親しまれた日大を代表する看板スポーツの残念な結末は海外メディアも関心を寄せている。

 香港の英字メディア『South China MorningPost』は「日大の薬物疑惑で日本中が騒然! 薬物使用者に対する日本社会の強硬論が根強い」と題した刺激的な見出しで日大アメフト部廃部のニュースを配信。「微量の大麻と覚醒剤が検出され、日本大学の最高幹部が辞任し、83年の歴史を持つアメフト部が解散した」と報じ、異例な注目をしている。
  同メディアは、麻薬や覚醒剤など日本における違法薬物に対する強硬な姿勢と、欧米における娯楽用麻薬に対する対応を「ソフトだ」と比較したうえで、日本の薬物事件に対する厳格な対応を紹介。「名門大学の学生寮の部屋から微量の麻薬が発見され、トップが辞任する事態にまで発展した騒動は、日本社会における麻薬に対する反発の強さ、さらに『麻薬恐怖症』とも言える違法薬物を絶対に許してはならない世相を反映している」と記している。

 そして今回の騒動は、「薬物に関する日本と欧米の見解の隔たりを浮き彫りにしている」とも論じている。

 日本での報道を一部引用しながら同メディアは、「日本大学が失われた信用を回復し、正常な状態を取り戻すのに残された時間は多くない。(アメフト部を含め)多くのスポーツ部員が卒業後の就職活動のため、部の卒業生のネットワークを頼りにしていたことから、この事件に関係した学生たちには多大な影響を与えることは避けられない状況だ」と鋭く指摘する。

 その理由について同メディアは、「誰も薬物スキャンダルで、個人や大学の名を汚したくないからだ」と断言。加えて学生の逮捕から始まり、部の無期限活動停止処分。処分解除後も学生寮の閉鎖、再び部の無期限活動停止に至るまで、大学側の釈然としない対応にも疑問を呈した。

 近年の学生スポーツ界では、大きな波紋を呼んだ日大アメフト部の薬物問題。名門の廃部は海外メディアにも報じられるほど、事態の深刻さを増している。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】「選手の邪魔するなよ!」近すぎるバイクカメラに中央大選手が“ジェスチャー”で訴え!「何かが起こってからでは遅いんよ」【全日本大学駅伝】

【関連記事】「すでにオーラ出まくり!」プロテスト1位突破の現役女子高生ゴルファー、18歳・清本美波が話題!「笑顔も実力もトップ」

【関連記事】「NHK杯のジャッジはかなり厳しい」宇野昌磨の”採点疑問視”に海外メディアも反応! 4回転すべて回転不足に異論「責任はあまりに重い」

関連記事(外部サイト)

  • 27

    欧州と日本では、薬物に対する考えが異なるから記事の内容にコメントはない。 試合中の悪質タックル事件。アメフト部寮での薬物事件。どれも歴史のある運動部としての甘えが根底にある。 学生寮での共同生活なら、部員は食事も入浴も一緒になるだろう。全く知らないとは考えられない。潔白と他の部員は言うが、甘えがある。 二度あることは三度あると昔から言われている。 日大アメフト部に、自浄作用が働くとは思えない。廃部もやむを得ない。 優秀な選手は、他大学からスカウトがあるだろうし、アメフトが本当に好きなら大学当局の援助なしで、サークル活動で楽しめばよいと思う。

  • 26

    >23 まあ、勧善懲悪の頭の中が漫画みたいなお子様ならチクるだろうが普通一緒に暮らしてるんだから波風立てれば暮らし難くなる。言わないよな。勝手に捕まってくれって感じでかかわらんヨ。悩んでるならユダヤ人をナチスから逃してやるつもりでソレをオススメするネ。

  • 25

    スポーツ推薦の学生がかわいそうとの記事もあるが、それなりの人材なら他の大学のアメフト部が欲しがるでしょう。そもそも一般受験入学の人から見れば「裏技」なのだから、普通に戻るだけだよね。

すべてのコメントを読む