「最高にカッコよかった」稲垣啓太が帝京長岡の健闘を絶賛!明日のトップリーグ開幕についてもSNSでひと言

ラグビー日本代表の稲垣啓太が高校サッカーで帝京長岡絶賛 12日トップリーグが開幕

記事まとめ

  • 新潟県勢で初の高校サッカー選手権で4強入りした帝京長岡は、準決勝で青森山田に善戦
  • この戦いぶりに心を打たれたのが、新潟県出身のラグビー日本代表の稲垣啓太
  • 稲垣はツイッターを更新、「帝京長岡 最高にカッコよかった」などと労いと感謝の言葉

「最高にカッコよかった」稲垣啓太が帝京長岡の健闘を絶賛!明日のトップリーグ開幕についてもSNSでひと言

「最高にカッコよかった」稲垣啓太が帝京長岡の健闘を絶賛!明日のトップリーグ開幕についてもSNSでひと言

稲垣は健闘を見せた帝京長岡の選手たちに、「魅了されるようなサッカーを見せて頂きました、ありがとう。お疲れ様でした」と感謝の言葉を送った。(C)Getty Images

帝京長岡の健闘は、ラグビー日本代表の心をも震わせたようだ。

 新潟県勢として初めて高校サッカー選手権でベスト4進出を果たした同校は、準決勝で昨年王者の青森山田を相手に大善戦。前半で2点を先行されながら、後半に猛反撃を見せて1点差に詰め寄り、あわや同点かという場面も数多く作った。しかし、青森山田の好守に阻まれてもう1点が奪えず。決勝を前に涙を飲んだ。

 この戦いぶりに心を打たれたのが、ラグビー日本代表の稲垣啓太だ。新潟県出身の名プロップは、自身のツイッターを更新し、「帝京長岡 最高にカッコよかった。魅了されるようなサッカーを見せて頂きました、ありがとう。お疲れ様でした」と同郷の後輩たちに労いと感謝の言葉を送った。すると、これにファンも賛同し、「惜しかったですね。県民としてはベスト4誇りです」「カッコよかったですね!!もう後半途中から涙が止まらなくなっちゃって」「決勝と見間違うくらいいい試合でした!胸を張って帰ってきて欲しいですね」などと健闘を称える書き込みが相次いだ。
  稲垣は明日12日にトップリーグの開幕を迎える。昨年のワールドカップ以来となる公式戦の舞台に準備は整っているようで、自身のツイッターにトレーニングの写真を載せ、「ラグビーTop league 明日開幕。」とひと言を添えた。ファンの期待は膨れ上がっており、この投稿への「いいね!」はすでに7000を突破。「楽しみすぎます!頑張って下さい!」「今年の目標『トップリーグ優勝』!!!!!! に向けての第一歩 フルパワーで頑張ってくださぃ」「開幕戦行きます!!頑張ってください!!!楽しみにしてます!!」などと多数のエールが寄せられている。

 稲垣が所属するパナソニック・ワイルドナイツは、開幕戦でクボタスピアーズと対戦する。試合は熊谷ラグビー場で13時にキックオフだ。

構成●THE DIGEST編集部
 

関連記事(外部サイト)