「熱いわ、シンスケ」「このコスチューム好き!」中邑真輔が新コスチュームをインスタにアップ

「熱いわ、シンスケ」「このコスチューム好き!」中邑真輔が新コスチュームをインスタにアップ

新しいコスチュームを披露した中邑。(C)Getty Images

現在アメリカのWWEで活動する「キング・オブ・ストロングスタイル」中邑真輔が、新しいコスチュームをインスタグラムで発表した。

「Red black red black red black」と綴りアップした写真には、赤をメインに黒の放射状のラインがアクセントのコスチュームで、独特の「クネった」ポーズをとる中邑の姿。ベルトのデザインが気に入らず、作り直させた過去を持つこだわりが見てとれる。

 これには「熱いわ、シンスケ」「このコスチューム好き!」「あなたはいつも最高よ!」「斬新なデザイン!」といったコメントがファンから寄せられた。

 3月8日(日本時間9日)に行なわれた、WWEの「エリミネーション・チェンバー・マッチ」では、サミ・ゼイン&セザーロと3人タッグを組み、インタ―コンチネンタル王者の“巨獣”ストローマン1人と戦う変則ハンデキャップマッチに参戦した際、このコスチュームで勝利している。
  7月2日〜4日には、大阪、横浜でWWEの日本公演が予定されており、中邑はもちろん、AJスタイルズ、『ロウ』で活躍する女子レスラーのアスカとカイリ・セインといったレスラーたちと凱旋する予定。

 WWEファンにとっては、待ちかねた公演となるとともに、中邑の必殺技「ボマイェ」改め「キンシャサ」に期待したい。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】蘇るあの頃!アントニオ猪木さんが闘魂注入!往年の達人レスラーが大集合!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Red black red black red black

Shinsuke Nakamura(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)